ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

やあ、もしもし!」 みんなの声

やあ、もしもし! 作・絵:クリス・ラシュカ
訳:泉山 真奈美
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784032014808
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,689
みんなの声 総数 5
「やあ、もしもし!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バイリンガル絵本

    このお話はバイリンガル絵本でした。二人の男の子の電話の様子を描いた絵本だったのですが、本編の方では片方の子がしゃべっている姿しか載っていなかったので、相手の事の会話を想像できて楽しかったです。最後のページには英語と日本語で会話の全貌が描かれていて面白かったです。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 英会話

    英会話の絵本かな。
    でも難しい長文はなく、簡単な相槌や質問ばかりなので、英語に自信がない私でも読めました。
    男の子の表情が豊かで、英語がわからなくても、何となく伝わる気がします。

    海外経験がないので、はっきりとわかりませんが、おそらくネイティブの自然な言い回しかと思います。
    こういった英語の使い方は、学校の文章では学ぶことが少ないので、学生にとっても参考になるのではないでしょうか。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • バイリンガル?

    孫もバイリンガルに育つ(?)のかなあってお腹の中にいた頃、ちょっと思ってしまった頃が懐かしい・・・・・
    今は、生まれてきてくれてことに日々感謝している私です。
    出来なかったことができる様になる喜びにうれし涙が止まらなくなるほどになった孫に感謝、感謝して一緒に笑っています。
    孫も使わなくなった携帯電話で、一人で、「うん うん ええっ なに
    ? じゃあね・・・」って、電話しています。見えない相手と言いたいことを言われて怒ってしまったり、仲直りして一緒に遊べることのなったのかなあって電話の内容を考えるのも面白い絵本だと思いました。
    英語、日本語でも今どきの子なら両方話せそう、バイリンガル絵本です。

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • やあともだちの続編

    「やあともだち」が娘に受けていたのでこの続編も読みました。タイトルどおり電話の会話なのですがこれまた短い文章です。やあともだちよりも何を会話しているか想像する部分がたくさんあるので考えるのが楽しいかも。これまた英語で読み聞かせてもおもしろいでしょう。

    掲載日:2007/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな会話かな?

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    「やあ、ともだち!」の続きでしょうか。
    ともだちからの電話に出た男の子のせりふだけが書かれています。
    男の子の表情で相手の言葉を想像します。
    大きな文字で書かれた英語が、絵の一部になっていて、
    発音に自信がなくても読めるほど簡単な英語なので、
    男の子になりきって読むとおもしろそうです。
    子どもに相手の子の役をやってもらっても楽しそうです。

    掲載日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット