ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

つぶときつねのはしりっこ」 みんなの声

つぶときつねのはしりっこ 作:いしだとしこ
絵:みやじまともみ
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年
ISBN:9784900656413
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「つぶときつねのはしりっこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つぶ

    「つぶ」という小さな貝が、このお話の主人公です。
    本当に小さくて、主役になるような華やかさなどは、欠片もないように思えたのですが。
    見た目では、ありませんね。
    ものすごいアイディアの持ち主なのだと、わかりました。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • つぶのアイディア勝ち

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子12歳、女の子11歳

    「ウサギとかめ」の主人公を赤いきつねとちいさなつぶ(たにし?)にした感じの話

    山の上のお宮のとこまで競争することになる。もとはといえばきつねがつぶをバカにして、つぶもそれに言い返したことからこんなことに・・話をふっかけたのはつぶのほうだから始めから勝算があったのだろう。

    赤いきつねはきれいで大きくて威張りたくなるのは解る。
    だからといって常に自分が1番ではない。他の生き物を見下していい事にはならない。
    読み聞かせで使いたいが、主人公に自分を置き換えて考えてみてくれたらなと思う。

    掲載日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット