ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ハンダのめんどりさがし」 みんなの声

ハンダのめんどりさがし 作・絵:アイリーン・ブラウン
訳:福本友美子
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784895726634
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,495
みんなの声 総数 15
「ハンダのめんどりさがし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • アイリーン・ブラウンさん

    以前にもアイリーン・ブラウンさんの絵本を読んだことがあって素晴らしかったのでこの絵本を選びました。主人公が”ハンダのびっくりプレゼント”の時と同じだったので嬉しくなりました。今回は主人公達と散歩を楽しみながら数を覚える事が出来るのがとてもいいなともいました。ケニアの子供たちがどんな風にして日常を過ごしているのか、どんな事に興味があるのかなど知ることが出来るのもとても素晴らしいともいました。主人公達が食べている朝ごはんがとても美味しそうなので私も是非ケニアまで行って主人公達の食べている朝ごはんを食べてみたいと思いました。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  •  アフリカのケニアに住む女の子のお話です。

     ハンダは、友達のアケヨと一緒にいなくっためんどりを探しますが、途中で他のいろいろな生き物に出会います。ひらひらチョウチョ、しましまネズミ、ちいさいトカゲ・・・。出会った生き物の数は一つずつ増えていきます。このことがきちんと絵で表されているので、読んでもらっている子どもたちは数えて確認することができ、ストーリーを追いながら数も学ぶことができます。

     また、肌の色や住まい、周りにいる生き物など、自分たちとは異なる暮らしぶり描かれているので、子どもたちは絵本を通して異文化を知ることができますね。ページをめくることによって時間や空間を飛び越えて、視野を広げることができる「絵本の力」を改めて感じました。

     同じ子どもたちがでてくる「ハンダのびっくりプレゼント」と併せて読むといいと思います。

    掲載日:2015/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の勉強もできます!!

    この絵本は、色彩にひかれて手に取った絵本です。
    ハンダという女の子とお友達の女の子が、飼っていためんどりを
    さがすのですが、なかなか見つかりません。
    他の動物などがたくさんでてくるのですが、それがだんだん
    増えていくという、数の勉強にもなっている絵本です。
    日本の作家さんにはあまりないような絵と色合いなので、
    とても気に入っています。
    娘も大好きな絵本です♪

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鳥と人間以外、デフォルメされてません?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    この作品は(たぶん)「ハンダのびっくりプレゼント」の姉妹本です。
    ハンダとともだちの開け代がいなくなっためんどりのもんでぃを探しながら、色々な動物や虫たちの数を数える内容になっています。

    読んでいて思ったのですが、作者のアイリーンさんは人間やいろいろな鳥の描写はとても写実的に描かれているのに、
    カエルや虫、ネズミになるといやにデフォルメされた抽象的な描き方になっているな〜というところでした。
    (他に同じように感じた人はいませんか?)

    この作品も「びっくり」と同じようにはっきりとした絵柄と色合いでとても遠目も利いて見やすいです。
    4,5歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色彩豊か

    「ハンダのびっくりプレゼント」の続編があると聞いて読んでみました。
    息子にとっては、「ハンダのびっくりプレゼント」の方が印象的で、楽しかったようですが、こちらの絵本もじっくり見ていました。

    やっぱり、変わらず、色鮮やかで絵を見ているだけでも楽しい気分になれます。

    日本にはない暮らしぶりや景色をみれるのもこの絵本のいいところだと思います。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読む聞かせより個人向き

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    どうしても「ハンダのびっくりプレゼント」と比較してしまうので☆☆☆☆になってしまいました。
    動物が1ずつ増えていくので、4歳の娘は数を数えて楽しんでいました。3〜4歳の数が数えられるくらいになった子たちにはよいかもしれません。
    読み聞かせより、自分で何度もめくって楽しむタイプの絵本のように思われました。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • モンディどこ〜!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    前作の「びっくりプレゼント」の時もですが、
    ハンダはと読んだ途端に次男坊が「パンダ?」

    いや、パンダだとすごい話になるからと言い聞かせて
    なんとか先を進めました。

    毎朝、おばあちゃんのメンドリにエサをあげるハンダですが、
    なぜだか今日はメンドリがみつかりません。
    おばあちゃんに「どこ?」って聞いたら、
    「いないね、おまえのともだちならいるけど」って。

    友達のアケヨとメンドリのモンディを探すハンダですが、
    途中でみかけるのがチョウチョやネズミ。

    しかも、一匹ずつ増えていきます。

    なるほど〜!そういう「かずえほん」でもあるんだ!

    色鮮やかな絵柄は、見ていても楽しくなってきます。

    兄ちゃんは黙って聞いていたけれど、次男坊は
    「モンディ、いないね〜」って一緒に探してました。
    見つけたとき、やった!と大喜び。

    ぜひ、「びっくりプレゼント」とセットで読んで欲しいです♪

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親友

    「ハンダのびっくりプレゼント」がよかってその時は、内表紙の果物の絵を孫が喜んで何度も指を指していたので、2作目を図書館で見つけた時はとても嬉しかったです。ハンダとアケヨの服装も髪型も1作目と同じだったのでとても嬉しくて親近感が持てました。孫もアフリカに住んでいたら二人のような服装や髪型をするだろうと思いました。やっぱりアフリカプリントが、とくに原色が似合う孫なので着せたくなりました。物を大切にするし、忍耐強いし、逞しい二人に、モンディが見つかってほっとしました。モンディと10羽のひよこまで一緒に見つかって嬉しくて自分のことのように喜べました。この絵本も勿論孫にプレゼントします。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色鮮やか

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会でアフリカ、ケニアのお話とのことで紹介しました
    前作の「ハンダのびっくりプレゼント」もアフリカならではの面白さがありました
    今回はアフリカの生き物を通して、1から10までの数を組み込んで仕上げてますが・・・
    タイヨウチョウの場面でハンダとアケヨの覗き込む顔が私の中ではヒットでした!
    とにかく色が鮮やかです
    絵本で異国の衣装や生き物に触れることもまた一味ありますね

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここはアフリカ

    色鮮やかな色合いが目を惹きます。ケニアの子どもたちの生き生きとした表情も同時に伝わってきます。

    ハンダは、いなくなためんどりを探しています。

    探している途中にいろいろな動物たちの数が出てきます。数字を覚える本として使っても楽しそうです。

    「ライオンにたべられちゃったとか」とさりげなく「ライオン」が出てくるところに、ここはアフリカだなと思いました。

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット