しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

すいかです」 みんなの声

すいかです 作・絵:川端 誠
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\728+税
発行日:1992年
ISBN:9784579403219
評価スコア 3.92
評価ランキング 28,560
みんなの声 総数 12
「すいかです」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夏はスイカ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    夏はスイカ!という感じたしかにしますね。
    いろいろなスイカが登場しています。
    緑に縞模様で中は赤!なスイカがぱっと思い浮かびますが、種類は案外あるのですよね。
    黄色いスイカは私は当然知っているし食べたこともあるのですが、娘はしらなかったようでした。そういえば赤いスイカばかり食べさせていたなー、特に赤にこだわりがあるわけでは全くありませんが。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • すいか

    今年の夏も、スイカを食べていました。
    「スイカわり」という、果物がメインになる遊びも、他の果物ではなかなか見られないことですよね。
    スイカの虫かごなんて、すごいですね。もしかして「エサいらず!?」と思ったりして!

    掲載日:2013/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛りだくさんな内容でした^^

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    以前“バナナです”を読んだことがあって、
    シリーズ物・似たようなタイプかな?と思って借りてきたのですが、
    思いのほか内容は盛りだくさん!
    対象年齢は“バナナです”より高めのようで、
    上の娘は読み応えがある分、喜んで聞いてくれました。

    青いスイカ、緑のスイカ、紫のスイカのくだりでは、
    「青いスイカ“ありません”じゃないよ。ここに描いてあるでしょ〜」と言い張りますが(笑)。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイカの使い方

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    食べると美味しいスイカ。でも、食べるだけじゃない。
    どんな形があって、どんな色をしているのか知るのもいい。
    中身をくりぬいて、あんな使い方、こんな使い方もできるって、スイカの事を色々教えてくれる楽しい絵本でした。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつはやっぱりすいかです☆

    その一言に尽きますね。
    スイカを通して、夏を満喫できる絵本です。
    小さな本ですが、内容スケールは大きいところがまたいい。

    4歳の娘はスイカの虫かごのページを一番喜んでいました。

    本物のスイカ畑にいってみたいな・・。そんなことを思いながらページをめくる母なのでした。

    夏の読み聞かせにぜひどうぞ。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • だまされました。笑

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子1歳

    夏と言えばすいか!
    すいかの種類やすいかを使った遊びが、楽しく紹介されています。
    まさに、これからの季節にピッタリの絵本です。

    市で開催されているお話会で読まれた絵本です。
    なので、親の私も娘を膝に乗せて聞く立場。
    絵はハッキリ見えていたのですが、字のほうはよく見えていませんでした。
    なので、中が青や紫のスイカを見て、うっかり娘に「ほら、あんな色のすいかもあるんだね〜」などと言ってしまいました。
    もちろん・・・・ありません。笑
    そんな自分がおかしくて、ついついふきだしてしまいました。
    これからすいかを食べるたびに、この絵本を思い出しそうです。

    掲載日:2008/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すいかづくしの一冊です

    すいかづくしの一冊です。
    すいかを食べるのはもちろん、
    すいかの遊び(すいか割りやおばけ)
    すいかの栽培方法
    すいかの種類 などなど
    すいかについての辞典のようにいろいろなことが載っています。
    普段食べているすいかがどんなものか、
    すいかのお勉強にもなるので、はっきりとわかってくる3才くらいから読むと良いのではないかと思いました。
    読む時期はやっぱり夏です。

    掲載日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏はやっぱりすいかです。

    夏ではないですが、息子が図書館で借りてきました。夏といえばすいかというわけで、全ページすいかが登場します。

    ともておいしそうで、すいかが食べたくなります。夏の暑さや、セミの声などを読みながら思い出しました。すでに夏は終わりましたが、夏の余韻を感じました。夏にまた読みたいと思います。

    掲載日:2007/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すいか大好き

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子1歳

    夏はたくさんすいかを食べたので本を買いました
    私は絵はあんまり好みじゃないけど
    子供はすごく気に入ってしょっちゅう読んでました
    色を覚えてるところなので
    すいかを割って 赤や黄色、緑、青、紫の色のあるページで
    ○色のすいかはどこ?と聞くと指差して
    自分でも頭をなでておりこうさんとしてました
    最後のみんなで食べてるところでも
    自分で食べたり私にもくれたりしてやりとり遊びもしました

    掲載日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川端さん

    川端さんの絵本が好きなのでこの本を選びました。”りんごです””バナナです””いちごです””みかんです”を読み聞かせを既にしました。娘も気に入っている様に思ったのでこの本も期待しました。期待通り、スイカも興味を持ったようです。一番反応が大きかったのは大きく半分に切った海を背景にしたシーンのスイカでした。そして、色とりどりのスイカのところも反応していました。私が注目したのは青、緑、紫のスイカです。今はその色のスイカはありません。ですが、近い将来もしかしてこのような色のスイカが出来るのではないか?!と川端さんの冗談とも取れるシーンを見て思いました。好きなシーンは一番最後です。縁側に座ってみんなで仲良くスイカを食べる。そして、夏らしく風鈴もあり、みんなが太陽の日の光を浴びて少し日焼けしている感じも大好きです。夏を十二分に感じられる川端さんらしい絵本で大好きです。

    掲載日:2007/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット