だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

みんなおなじ でも みんなちがう」 みんなの声

みんなおなじ でも みんなちがう 作:奥井一満
写真:得能 通弘
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
発行日:2007年03月
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,776
みんなの声 総数 14
「みんなおなじ でも みんなちがう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 同じだけど違うこと

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    全頁、表題の文章が添えられただけの写真絵本。
    アサリ、ヤママユガの繭、ショウガ、梅干、クワガタムシ、ミノムシなど、
    同じ種類なのですが、よく見ると個体差があることがわかる趣向です。
    それぞれ見開きいっぱいに並べられている様はなかなかです。
    それだけに、まさしく表題の文章の意味を体感できます。
    そう、何気なく見逃している視点であるだけに、興味深いですね。
    それぞれに個性を見出した気分です。
    そして、それが素敵な存在であること、ということを感じさせてくれるようでした。
    この視点、大切にしたいです。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせで

    小学生の読み聞かせで、使わせてもらいました。
    「みんな違うんだよ」という事を伝えたかったので・・・。

    ただの写真が並んでいるだけです。
    読み聞かせで、反応はどうかな?って心配もしましたが、
    ページを開くたびに、子ども達から「うわー、これも違うね」
    という声が聞こえてきました。

    後ろに解説があります。
    それを覚えておいて、それぞれのページの写真に合わせて、
    話しました。時間の関係で、ページは一部端折りましたが・・・。

    そして、あとがきの所に、「ヒトは・・・」というまとめが
    あり、そこも読みました。

    子どもが学校から帰ってきて、
    「ママ、とても良かったよ」と言ってくれたときは、
    嬉しかったです。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとにみんなちがう

    とてもきれいな写真で、トマトやひまわりのたね、
    かたつむりやくわがた、まつたけやもみじ・・・、
    いろんなものが並べてあるのですが、
    書名のとおり、
    「みんなおなじ でも みんなちがう」んです!!
    なかでも、いちばん私がはまったものは、
    しょうがです。
    しょうがって、こんなにいろいろな形があるんだと
    感心してしまいました。
    ひとつひとつ見ていると、とっても楽しいですよ♪

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性

    みんな同じように見えてみんな違う。読んでいて思わず
    そーだなぁ
    と考え込んでしまいました。
    実はとっても奥が深いのかもしれない絵本です。

    同じ物だけれど、全てが模様や形大きさ、色がすべて違うのだ。
    自分は自分でいいんだと思わせてくれる作品です。

    観点が今までの絵本にはなく、とても新鮮な感じがしました。

    掲載日:2011/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読みたい

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    うずらの卵やクワガタ虫やもみじを見ながら
    「みんなおんなじ でも みんなちがう」ことを話し合いました

    個々を尊重すること、
    自分も他者も大切にすることは
    とても大切なのに
    とても難しいこと
    そしていつ完成するという類のものでもなく
    何度も何度も読んであげたい絵本だなと思いました

    身近な生活や人間に置き換えることなく
    モノに終始しているのも
    親子で話す余白がある感じでいいと思います

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な発見のありそうな絵本

    乳幼児向けのお話会で読まれる方がいてお聞きしてきました。

    みのむしの場面では「気持ち悪い」という声も上がっていました。

    さくらんぼなどその季節にしかないものは、なかなか名前が上がってこなかったです。

    トマトはわかりやすいですが、ちょっと珍しいもの含まれているので、年長さんもしくは低学年のお子さんぐらいなら楽しめそうな内容だなあと思いました。

    同じトマトでも形はさまざまだし、うずらの卵でも微妙に柄が違っていたりと、楽しめました。

    意外な発見のありそうな絵本です。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かに、みんな同じでみんな違う

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     まつたけやらさくらんぼやらクワガタやらとにかく、いろんなものが見開きいっぱいに並べられていて「みんなおなじ でも みんなちがう」と書かれているだけです。
     でも、すごいインパクト。
     人と同じで植物だって動物だって個性があるはずなのに無個性に扱っていた自分を気づかされました。特にうちでは、クワガタにはまっていました。
     ひとつひとつみると、たちかにクワガタなんだろうけど、ならんでいると、足のつき方が違ったりとすごく個性があります。

     とにかく虫はちょっと気持ち悪いけど、圧巻かも。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写真

    写真絵本だったのでこの絵本を選びました。題名の通り、それぞれの個性を感じられる絵本でした。読者の好奇心を引き出し、学ぶ気持ちが高まる構成は素晴らしいなと思いました。同じ物を並べる事で違いを見付ける楽しさを見いだせる事をこの絵本の御蔭で学ぶ事が出来ました。最後の巻末に説明が書かれているのも配慮があって素晴しいと思いました。周りの物にもっと興味が湧く絵本でした。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一目瞭然!

    • すずらんぷさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子13歳、女の子10歳

    小学5年生の下の娘が、私が借りたたくさんの絵本の中から、引っ張り出して読んでいました。やままゆがのまゆのページでは「なに、これ?」クワガタムシのページでは「いやだ!」(虫が苦手なのです)しょうがのページでは「面白〜い」と、すごく様々な反応をしながら読んでいるのが印象的でした。
    うずらたまご、アサリ‥‥本当にみんな同じなのに一つとして同じものはありません。自然が作り出すものは本当に繊細で、それぞれの美しさがあります。「個性が大切」「一人一人違っていていい」と言葉を積み重ねるよりも、こうやって写真で見るととても説得力があります。
    大人でも子供でも、幅広い年齢の人が楽しめる科学絵本です。
    すごくいいです。ぜひ、読んでみてください。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな違う

    次から次へと見開きいっぱいにあるもの写真がずらり。
    そして一文「みんなおなじ でも みんなちがう」。
    それだけの絵本なのです。

    でもじっくりみてみると、本当そう。
    たくさん並んでいるのに、1つ1つ微妙に違う。
    一緒のものなんてないんですよね〜。
    人もそうなんだよ〜。
    違っていいんだよ〜。
    といったような作者のメッセージを感じちゃいました。

    息子は一生懸命本当に同じものはないのかと探したのですが、
    残念ながら見つからず。
    そんなふうに楽しんでおりました♪

    掲載日:2007/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おじいちゃんの ごくらくごくらく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット