なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

「まんまるおつきみ お月さま」 みんなの声

まんまるおつきみ お月さま 作・絵:アン・ハンター
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784566006256
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「まんまるおつきみ お月さま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パーティ

    冬眠前の準備に忙しい皆に、「お月見」を断られてしまったオポッサムです。こんな素敵な夜に、どうして働いたり、眠ったりできるんだろうと合点がいかないでいます。やっぱり、パーティ用の帽子を被っても一人でのお月見は、張り合いがなく寂しくてたまりません。パーティはどんなにご馳走を用意しても仲間と一緒でないと楽しくないと思いました。まん丸お月様を観た仲間たちも誰もが気が変わってパーティに参加したのでとても嬉しくなりました。冬眠前の楽しかったパーティで安らかに春まで眠ることが出来ると思いました。気がかりなことを引きずって眠らないでよかったと思いました。楽しい夢を観ながら春までぐっすりと眠れそうです!

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいなお月さまをみたら・・

    素敵なおつきさまを見つけたオッポサムは、お月見をしよう!!と森のみんなを誘うのですが・・・

    森の動物たちの断り方1つ1つがその動物の特徴を表していて、くすっと笑える楽しさがありました。
    自分やったら絶対いくのに・・・と息子は思ったようです。

    それと息子はこのオッポサムというはじめて聞く動物の名前に興味津々。
    もぐら?!
    ねずみ?!なんだあと気になりだし、動物図鑑まで引っ張り出していました。
    日本ではなじみ深くない動物が登場するのも、海外の作者が描いている絵本の楽しさですね。

    掲載日:2009/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット