庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

バラ咲くじゅうたんのあるところ」 みんなの声

バラ咲くじゅうたんのあるところ 作:ルクサナ・カーン
絵:ロナルド・ハイムラー
訳:若林千鶴
出版社:そうえん社
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年
ISBN:9784882642824
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アフガニスタンの難民キャンプ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    この作品はコルチャック賞受賞作家が書いたお話です。
    アフガニスタンの紛争を描いた作品では珍しくページをめくるとすぐ空爆をしているシーンでした。
    初っ端から重たい、悲しい始まり方です。

    この作品中に主人公を援助してくれる団体名が出てきます。
    「フォスターチャイルド」これって、全世界支部がある支援団体で、主に貧しい子どもたちの夢を叶えるためにいろいろな方法で支援活動を行っています。
    作者は元々パキスタン人で現在はカナダに住んでいるそうですが、こんな風に支援団体のことを書くということは、作者自身がこの支援団に義援金を出しているのかもしれません。

    気になったのが、主人公のいつもつらそうな表情
    (アフガニスタンなどの紛争があった地域の写真絵本度を見ると、子どもたちはどんなにつらい状況下でもkら切らした笑顔でいるのに、この主人公はなぜいつもつらそうなのでしょうか?)と、
    最後の終わり方。
    まるでアニメ【フランダースの犬】の最終回みたいじゃないですか。
    主人公が修行をつんで、無事に立派なじゅうたん職人になってくれるといいなと思いました。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってほしい

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    8歳の息子にはまだ難しい内容かも知れませんが、平和な日本の環境が当たり前だと思ってほしくなかったので、読み聞かせました。
    世界にはこのようにして生活している子供たちがたくさんいること、日本も70年くらい前にはこのような事が本当に起きていたということを話しました。
    どこまで理解してくれたかは分かりませんが、このような事を親子で話す良い機会にはなったと思います。

    掲載日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 平和とは・・・

    アフガニスタン難民キャンプに住む少年の話。
    少年は、いつも爆撃機から逃げる夢をみて目覚めてしまう。
    将来は絨毯織りの職人になり、
    平和の願いをこめた赤いバラ咲く絨毯を織りたいと願う。

    平和で、物にあふれた私たち。
    子どもたちにとって、
    平和について考えるよい作品です。

    掲載日:2007/06/17

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / がたん ごとん がたん ごとん / じごくのそうべえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット