おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

町のねずみといなかのねずみ」 みんなの声

町のねずみといなかのねずみ 作・絵:ヘレン・クレイグ
訳:清水 奈緒子
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年
ISBN:9784915632945
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
「町のねずみといなかのねずみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あっさりした短編のイソップ物語をベースに、なんと楽しいアレンジでしょうか。
    町のねずみも田舎のねずみも、自分に合った生活があるのですね。
    ゆったりした田舎の生活にはあこがれるけれど、自分には合わない町ねずみ。
    でも町の暮らしは、慌ただしくて危険がいっぱいで落ち着かない。
    映画の猫には私もだまされてしまいました。
    コミカルな絵本で、寓話としての意味合いはどこかに行ってしまったようです。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの暮らし

    都会の暮らし・田舎の暮らし、それぞれに良い面もあれば、そうでない面もありますよね。
    二匹のネズミをとおして、改めて気づくことが出来たように思います。
    絵が、漫画の手法を意識したのかなと思います。
    コマ切れになっていたり、猫の動きを線で表現したりと、面白かったです。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じお話でも絵次第で 絵本もちがうなあ
    と思いながら楽しく読みました

    やっぱり絵本は絵次第です
    この絵本もイラストが綺麗で好きです
    ペンで繊細に描かれていて 色づけも綺麗なので好きです
    ただ ちょっと
    漫画風のコマ割が 読みづらい気もしました
    子供は関係ないように
    ページを隅からなめるように 見ていました
    きっと映画のように場面が動いて見えていた
    かもしれません。

    掲載日:2008/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 都会に住むタイラーが、田舎に暮らすいとこのチャーリーを訪れ
    「こっちは楽しいよ〜」と都会に連れ出します
    勇気を出し、町に行ったチャーリーは
    町で大変な目にあってしまいます
    ★☆★
    町といなかの、楽しみ方、景色、ごちそうなど
    全く違いますが、それぞれ幸せなんだよなぁ〜としみじみ感じました
    都会と田舎の暮らし、両方味わえたら最高な気もしますが欲張りかな?アハハ
    絵も細かく描かれていて楽しいです

    掲載日:2007/08/11

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わすれられないおくりもの / ピヨピヨ スーパーマーケット / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット