うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

とっくんトラック のはらへぶぶー」 みんなの声

とっくんトラック のはらへぶぶー 作・絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784893255440
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,460
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 絵の手法に感心しました

    短い言葉でリズムよくとっくんのお散歩が綴られています。
    ただトラックをひいているだけかと思いきや、ママの誕生日プレゼントを探しに・・・というあたりがいいですね。

    ふと絵本に掲載されているいわむらさんの紹介を拝見して、「かんがえるカエルくん」と同じ作者であることが判明。
    全く違う作風のように思うのですが、色々な手法を取り入れておられるのですね。

    また、以前に「ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ」を読んで大人向けのような不思議な絵本だな〜と思ったこともあり、色々な作品に取り組んでおられることを改めて知りました。

    掲載日:2016/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい。

    なんとも微笑ましい絵本です。

    息子に本を選ばせると高確率で車・トラック・電車を選びます。
    この本もその一冊です。
    男の子がトラックを引いてる絵が、優しいタッチの表紙の絵本です。

    ママの誕生日にお花をつんでもっていこうとしますが・・・・
    最後はちゃんと届けられたのかしら?
    きっと貰ったママは喜んだだろうなぁと想像してしまいました。

    掲載日:2013/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっくん やさしい〜☆

    とっくんが、せっかく「ママの誕生日プレゼントに」と
    摘んだお花をどうぶつ達は後ろから、
    むしゃむしゃと全部食べてしまいます。
    でも、とっくん怒らないんです。
    そして、どうぶつ達も もう一度
    お花を摘むのを手伝ってくれます。
    ママを思う優しいとっくん。
    食べられちゃっても怒らない優しいとっくん。
    野原の草花は、春の雰囲気たっぷりです☆
    優しさいっぱいのプレゼント。
    とっくんのママの喜ぶ顔が、目に浮かびました!
    うちの娘が自分で選んだプレゼントをくれるのは、いつかな〜?

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママはきっとうれしいだろうな・・・

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。とっくんシリーズはこれが2冊目ですが、ママの誕生日のプレゼントのために野原に花を摘みにいったお話です。

    たんぽぽ、菜の花、クローバーを摘んだら、うさぎとにわとりとやぎがきて食べてしまいます!でも・・・。

    お花のプレゼントをされるママはきっとうれしいだろうなー。私も後少しでお誕生日なので、こんなプレゼントだと涙がでてしまうかも・・・。息子に一生懸命アピールしてみましたが、息子はそれどころか、食べてしまって空になったトラックにあんぐりお口!

    きれいなイラストで、とてもわかりやすいストーリーなので、お子さんもすーっと吸い込まれていきます。動物とのかかわりがあるので、動物が好きなお子さんはもちろんですが、お花が好きなお子さんにも是非読んであげてくださいね。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穏やかな気持ちに

    • アイ君さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子2歳

    「とっくんトラック うみへぶぶー」を先に読んでいたので、
    期待していたものとはちょっと違ったなぁと思います。

    うみへのようなリズムはなかったですが、
    でも、内容としてはもっと心温まる感じでした。

    ほんわかした絵とママへプレゼントという優しい気持ちとが
    マッチしていると思います。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直なとっくん

    今、気になっているらしいテントウムシが出てくるのでそこばかり見ています。
    プレゼントを全部食べられた とっくんが泣くかな?怒るかな?と思ったら、
    あっさりもう一度集め始めちゃうところがいいなあと思いました。
    でも、うみへぶぶーの方が断然反応がよかったです。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の野原

    いわむらかずおさんの独特の優しさを感じる男の子の表紙が魅力的です。
    トラックをひっぱる男の子と息子を照らし合わせてしまい、思わず手に取った絵本でした。
    乗り物の絵本が出てくる本が大好きな息子のお気にはあまり召さなかったようなのですが・・親の私はのどかな春の野原の風景やママのお誕生日にプレゼントを探す男の子の優しさや登場する動物達のほのぼのとしたストーリーが心を和ませてくれてよいと思いました。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい主人公

    主人公の男の子がお母さんの誕生日をきちんと覚えていて何かプレゼントしてあげたいという気持ちが優しいなと思いました。主人公の男の子は一生懸命頑張る姿がとても感動しました。頑張って報われなくても怒らないところはとても優しい心を持った主人公だからこそだと思いました。一つ一つの絵がとても大きく描かれているので孫も見やすくてよいと思いました。優しい主人公の心を表した様に絵もとても優しい雰囲気で描かれていたので私も優しい気分になれました。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんとうむし!

    おなじみいわむらかずおさんの絵本です。

    3〜4才くらいの男の子『とっくん』がお母さんの誕生日祝いに野原のお花を摘みに来た所から始まります。
    オモチャのトラックに摘んだお花のあとをウサギや、鶏、ヤギがついてきて・・・。気が付くとあれ???

    春の野原の様子がとても綺麗です。シロツメクサや、たんぽぽが咲いていて、こんな野原にいってみたいです。

    14ひきシリーズの〈とっくん〉がそのまま人間になってでて来たようなお話です。
    このなかで、テントウ虫が描かれているのですが、ページごとに居場所が代わっていて、息子は必ず『あ、テントウ虫いたね』と探しながら読んでいます。
    優しい気持ちになれますよ。

    掲載日:2008/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 御母さんの為にという気持ち

    主人公の御母さんを思う気持ちが大きいのにとても感動しました。プレゼントを渡したくてお金がないなら何が出来るか考えて行動している主人公はとても凛々しかったです。プレゼントとは本来おめでとうや有難うの気持ちを贈るものなのだなと主人公から教えてもらいました。文章が短めなのが今の月齢の娘には心地が良かったみたいです。主人公からのプレゼントをもらった御母さんの顔は敢えて描かれておらずこちらで想像できるのが良かったです。いわむらかずおさんの作品だったと最後に気がつきました。嬉しいサプライズでした。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット