雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

「えっちゃんのおつきみ」 みんなの声

えっちゃんのおつきみ 作:あまん きみこ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「えっちゃんのおつきみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • でかぐもさん

    「よるくまクリスマスのまえのよる」を思い出す本でした。子どものファンタジーを自然と呼び覚ましてくれる、魅力あふれるおはなしです。娘は、「でかぐもさん」という言葉を気に入り、以来大きな雨雲を見るたびに、「きょうは、でかぐもさんが でてるから、おつきさまは みれないね。」と、話すようになりました。そして、えっちゃんが、でかぐもさんに向かって大きな声で叫ぶ場面では、娘も同じように口に両手を当て、「でかぐもさーん、おきなさいー!」と、声を張り上げています。「かぜのこ」たちも、とても愛らしく、ほのぼのとする絵に好感が持てますが、あまんきみこさんの文章も同じくらい素晴らしい本です。

    掲載日:2007/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット