たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

くまさんじゃなくてきつねさん」 みんなの声

くまさんじゃなくてきつねさん 作:戸田 和代
絵:三井小夜子
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1997年09月
ISBN:9784790250326
評価スコア 4
評価ランキング 18,706
みんなの声 総数 5
「くまさんじゃなくてきつねさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 代わりはいないよ

    4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。お隣がくまさんだったのに、急に遠くに行ってしまい、その後にきつねさんが引っ越してきて、その隣人に慣れない様子をつづったもの。隣人とどううまく付き合うか・・・に悩んでいるのはわからないわけではないけど、個人的にはくまさんの代わりをきつねさんに求めるのはどうかと・・・思いましたね。くまさんはくまさん、きつねさんはきつねさんとそれぞれの特徴と個性を尊重すべきだな、と思い、あまり息子にも力をこめて読めませんでした。こういうトピックが絵本になるのもどうかと思いました。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい環境になる時に・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    あ〜、わかるわかる・・・(^^ゞ

    新しいことに慣れるって
    簡単な人と、難しい人っていませんか?
    私は幼い頃、慣れていることが
    変化するのが、どうも苦手だったような気がします

    新学期とかも、うれしいより
    「元の方が良かった・・・」って思うタイプ(^^ゞ
    慣れてしまえば、全然平気なのにね

    このうさぎさんと
    まったく同じです

    こだわり?なのかな???

    でも、ちょっとした、きっかけなんですよね

    本を閉じると、手紙を読んで微笑むくまさん

    なんか、ほっこりします♪

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初の一歩

    お友達になれる最初の一歩を描いていて、とてもドキドキして読みました。きつねさんが、うさぎさんと一緒に食べようと思って焼いたホット
    ケーキが渡せなくてモジモジしていた気持ちもよくわかるし、その気持ちが伝わってきてやきもきしました。絵がとても素敵で周りの景色にうっとりしました。うさぎさんからの手紙を読むくまさんの嬉しそうな笑顔もよかったです。くまさんの部屋には、うさぎさんと一緒の写真も飾られていて二人がいかに相手のことが大好きかよくわかりました。くまさんは、うさぎさんを残して引っ越してしまったことを気になっていたのですね。きつねさんとお友達になれてほっとしていると思いました。
    勇気をだして声をかけてねとメッセージが込められているように思いました。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隣りに引っ越してきたきつねさん

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    うさぎさんの家の隣りにはくまさんが住んでいて、うさぎさんとくまさんは大の仲良しだったのに、くまさんが引っ越してしまいます。
    そして、今度引っ越してきたのはきつねさん。
    うさぎさんは、何かにつけて「くまさんだったらな〜」と思うわけです。

    その気持ち、よく分かります。
    初めて会った人・・・どんな人かよく分からないし、今までの馴染み深い友達の方がいいよね。

    きつねさんも最初の頃はやはり遠慮があって、お互い気になるのに、なかなか思うように接することができないもどかしさが伝わってきます。

    これから、幼稚園を卒園して小学校にあがる子どもに読んであげたいと思いました。
    初めて出会った子同士、最初はドキドキするけど、接してみたらきっと自分にあった友達が見つかるよ!と教えてあげれる気がします。

    掲載日:2009/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり

    ほっこりと温かな雰囲気が流れる表紙の描き方が素敵だったのでこの絵本を選びました。山葡萄の実がなっている様子がとても優雅で美味しそうなのが気に入りました。友達になる前のドキドキした心の描写もとてもリアルで感動しました。美味しい物は友達と食べるともっと美味しい事を教えてくれる絵本でした。ホットケーキの美味しい匂いが漂ってくるような絵が素敵でした。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット