なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ペネロペといつもいっしょ」 みんなの声

ペネロペといつもいっしょ 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784265071500
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ペネロペの魅力が、ぎゅっ!

    とってもお得感があるこの絵本。
    シリーズで一冊ずつ出ているものよりも小さいので、
    持ち運びに便利だと思います。

    大きすぎず、小さすぎず。
    4点入っていたので、その中で気に入った
    「おかいもの」と「かずをかぞえる」をまた購入しました。

    ペネロペの魅力がぎゅっと詰まっているので、
    このシリーズを読んだことがないという方にもオススメです。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペ好きな子には○

    一才なのでまず、ケースのボタンに夢中でした。

    ペネロペ好きな子なので4冊入ってるのはお得です。
    プレゼントにもぴったりです。

    裏表紙もかわいいペネロペだらけで、喜んでいます。
    まだ紙の薄い絵本は上手にめくれないので早かったかもしれませんが
    やぶかれないように読んであげたいと思います。
    「ペネロペ、ひとりでふくをきる」とか服を着る練習を始める時なんかに
    読んだらまねしてくれるかも?

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのします

    アニメのペネロペを観て、親子でファンになりました。
    どこにでもいる、小さな子供の様子を観ているような気分になる本です。
    お出かけ時にバックに入れていけるサイズで、しかも4冊一セットなので、病院など時間をつぶさなくてはいけないときに重宝しました。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめます

    4冊入っているので、本当に充分楽しめます。
    「かずをかぞえる」は2歳の今でもちょっと苦手なようですが、「きょうはなにするの、ペネロペ」と最近は「おかいもの」が楽しくて自分で読んでいます。

    一冊一冊は持ち運びしやすい大きさなので、プレゼントに贈っても喜ばれると思います。

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / バムとケロのさむいあさ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット