うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

まほうつかいのにせものさわぎ」 みんなの声

まほうつかいのにせものさわぎ 作・絵:デビッド・マッキー
訳:安西 徹雄
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1984年
ISBN:9784752040477
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,439
みんなの声 総数 2
「まほうつかいのにせものさわぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いたずらするメルリック.

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    『まほうつかいのメルリックのはなし』の6巻目です。
    メルリックを一方的にライバル(?)だと思っているソンドラックの新たないじわるが始まりました。
    事件の始まった最初はそうとは気付かなかったのですが、
    メルリックの妹やいとこたちが、そんなことをするのは「ソンドラックに違いない」と断定し、実際その通りだったりするところがこの作者のおはなしの持っていき方の面白さかな〜と、思いました。
    子どもたち向けのおはなしって、筋が読めちゃうのに、そこが面白い!って、思わせるものの方が評価が高いことが多いんですよね〜。
    日本の「時代劇」や「刑事コロボ・シリーズ」の作品の作り方と似てると思いました。

    それにしても、ソンドラックのやったことの仕返しとして、本物の優しい魔法使いであるメルリックが、王さまにわざと意地悪なんかしてしまうところは、なんだか可愛らしくて笑ってしまいました。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勧善懲悪ですね。

    初めて読みましたが
    「まほうつかいのメルリックのはなし」というシリーズの6番目のようです。
    悪者魔法使いのソンドラックが村の人々に悪さをして 
    メルリックがそれを懲らしめるというお話ですが
    ちょっと子供と読むには淡々としすぎていて間延びした感じがあったかな・・・と思いました。
    大人向きなのでしょうか??
    デビッド・マッキー氏といえばぞうのエルマーなどで有名ですが
    こんなお話も書かれていたんですね。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット