だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうが」 みんなの声

宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうが 作:松田 素子
絵:毛利 衛
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1994年7月
ISBN:9784035340300
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いっしょにいこう!!

    ひろいひろい宇宙。
    1992年9月12日。ケネディ宇宙センターから打ち上げられたエンデバー。
    当時の実際の写真を用いて、スペースシャトル内部の様子、シャトルから見た宇宙、地球の様子が細かく掲載されています。

    知識がどうとかではなく、宇宙の広大さ、謎、神秘・・・。ただただ、ポカーンと見つめてしまいます。
    人間の持つ力では、時間では、計り知れない宇宙。見ているだけで、胸が高鳴ります。

    毛利さんの言葉。
    『ここは、宇宙船地球号。数え切れない生命を乗せて、宇宙空間をすごいスピードで動き続けているんだよ。』
    本当だ!すごい!感じることは難しいけど、私たちも宇宙飛行士なんだ!!

    娘は、「ママ、いっしょに宇宙に行こう!!」。
    そうだね。いつか本当に一緒に行ける日が来たらいいな〜♪

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星の話と一緒に紹介しては?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    秋のお話会では、空が住んで、星が見やすくなるので、星にまつわるお話をすることが多いです。

    その時の導入に使った詩に関係あったので、「毛利衛」さんのことを少し調べました。

    この絵本は写真絵本で、宇宙船(シャトル)エンデバーでの毛利さんの日記みたいな形で、まとめられています。
    普通の人は見ることができない、宇宙から見た地球の写真はすごいな。と、思いました。
    月からみた映像と違って、地球の軌道上に浮いているエンデバーからの写真なので、かなりどアップでしたが、雲の動きとかが迫力ありました。
    中でもサハラ砂漠の写真は印象的でした。
    興味のあるお子さんなら、小学生の中学年くらいなら、この絵本で楽しめると思います。
    宇宙に興味のある子、ぜひ見てみてください。

    また、学校などのお話会で、星にまつわるお話をした後、この写真絵本を紹介するのも素敵かな〜と、思いました。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毛利衛さんの写真絵本です・・・

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    日本初の宇宙飛行士の毛利衛さん監修の写真絵本です。毛利さんのエンデバー号での8日間の様子と、宇宙から地球を撮った写真にわかりやすい文章がついています。宇宙の不思議、地球の神秘に我が家の子供たちは興味津々でした。私も子供の頃に宇宙のことに興味を持った頃のことを思い出しました。宇宙のいろんなことに興味を持つきっかけになるのでは・・・と思いますよ。

    掲載日:2002/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット