雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

おばあちゃんのえほん」 みんなの声

おばあちゃんのえほん 作:谷川 俊太郎
絵:まろい洋子
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2007年05月
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 6
「おばあちゃんのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙に描いてあるこれは何だろうかと

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    思いながら読みましたが、これは太陽なのですね。絵もお話の内容もどうも抽象的すぎて理解に苦しみましたが、こんな本が一冊くらいあってもいいですよね。孫の要求に一切答えようとしないおばあちゃんがある意味かっこいいなと思いました。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • まみさまの・・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    そうか、あめは神様の「おしっこ」なんだ・・
    と一人読みながら、納得してました・・・
    画家のまろいさんの絵は、色のにじみや色使いに迫力を感じます

    谷川さんの亜ばあちゃんの語り口のような言葉が、マッチしていることに驚きです

    画家と詩人のコラボ絵本ですね
    とっても芸術的です

    掲載日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 抽象画とことば

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    初めに抽象ががあって
    それを見て
    谷川さんが考えたおはなしなのでしょうか

    お話の通り
    見えてくるからすごいです

    お話を読む前に
    絵をじっくり観ることを
    お薦めします

    素敵な抽象がですよ

    おばあちゃんの語りのような
    言葉がこどもに媚びていないのが
    いいです

    掲載日:2011/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 谷川俊太郎さん

    谷川俊太郎さんの作品だったのでこの絵本を選びました。文章が心にストレートに入ってくる作品でした。御婆ちゃんがとてもロマンチストで驚きました。特に物を見る目と感性の鋭さは際立っていると思いました。こんなにカッコ良い考え方をする御婆ちゃんを持った主人公は幸せ者だと思いました。私も主人公の御婆ちゃんの様に素敵な表現が出来るようになりたいなと思いました。じっくりと空を眺めてみたくなる絵本です。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • がばいばあちゃんのような

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    自分の言葉で語ってくれるおばあちゃん。
    孫娘とのやりとりが、まるでがばいばあちゃんのようにユニークです。
    あったかい言葉が心にしみます。

    おばあちゃんにとって空は人生そのものなのでしょう。
    いいことも悪いことも、流れる雲のように過ぎていく。
    これを孫娘に教えたかったのでしょうか。

    絵本は、子どもにとって人生の教科書です。
    だから、おばあちゃんにとってなんでも教えてくれる空が絵本なのでしょうか。

    抽象的な絵がひったりと添っていて気持ちがいいです。
    ゆっくりと読みたい絵本です。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空を見よう!

    「雲を動かしているのは誰だか知ってるかい…。」
    わたしのおばあちゃんは おかのふもとに 住んでいて
    空を眺めるのが大好き!
    おばあちゃんが孫娘へ空の仕組、空の素晴らしさを優しく語りかけます。
    谷川俊太郎さんの流れるようにおだやかな文と、
    まろい洋子さんの抽象的で独特の挿絵が
    読者のイメージを一層膨らませてくれるように感じます。

    昔ながらのお天気の事にも触れていて
    おばあちゃんから大切な教えを頂いたような温かな気持にもなって
    空をじ〜っと眺めたくなりますよ!

    掲載日:2007/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット