おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

お江戸決まり文句」 みんなの声

お江戸決まり文句 作:杉山 亮
絵:藤枝 リュウジ
出版社:カワイ出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784760945825
評価スコア 4
評価ランキング 21,444
みんなの声 総数 2
「お江戸決まり文句」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三国一の粋な絵本

    【内容】
    江戸時代から現代の時代劇まで、名文句、決まり文句を集めて紹介する絵本。こんな時に、実際につかってみよう!と思えるように、使う気持ち満々で紹介されていますので、是非とも、声に出して、実際の生活の中で使ってみましょう。粋でいなせなカッコいい子どもになれる事、間違いなし。

    【感想】
    こんな「実用書」初めて。
    名文句は、「くわばらくわばら」から始まって、「これにて一件落着」で終わる。落語や時代劇などでお馴染の名文句だが、あらためてその面白さに気が付いた。また、意外と間違って意味を覚えている言葉も多かった。大人も結構勉強になる一冊。
    個人的に好きな言葉は「けつまくっちゃうよ」。昔は着物で生活していたけど、あぐらをかいて座り込んでがっちり頑張ってしまう時に使うという。江戸っ子の覚悟がうかがえる名文句。飽きっぽい、根性のない私は是非とも、このようにしっかりと物事を頑張ってみたいものだ。
    もうひとつ、是非とも使ってみたいし、聞いてみたいのが「春雨じゃ、濡れて行こう」。多少の雨なら、傘などささずに、雨を楽しんで歩こう…というふうな、やせ我慢系の言葉。あまりザーザー降りで、こんなことを言っていたらおバカさんだけど、ちょとした雨くらいどうってことないさ、とやれる人ってたくましくて、カッコいい。惚れちゃうかもね。
    他にも名前を聞かれた時に、「問われて名乗るもおこがましいが」と言うってぇのも、そんな幼児があったら面白い。時代劇が流行ると、こういうギャグも理解されるからいよねぇ。
    いづれにしても、こどもがこんなセリフを言って遊んでいるなんて、粋でいなせじゃないですか。

    掲載日:2017/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル

    タイトルに興味を持ったのでこの絵本を選びました。音読に興味があるのですが、この絵本は音読にピッタリの絵本だと思いました。文章のリズムもいいし、聴いた事のある言葉も沢山登場するので興味が湧くのも良いと思いました。挿絵も動きがあって文章にピッタリなのが良かったです。言葉の楽しさを感じられる絵本でした。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット