もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)」 みんなの声

大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊) 作:山下 明生
絵:いわむら かずお
出版社:チャイルド本社
本体価格:\9,500+税
発行日:2005年
ISBN:9784805426487
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 先日、図書館のおはなし会で読んでもらった大型絵本です。
    このお話の普通サイズのほうの絵本、娘がまだ小さい時に購入し、何度も何度も読んできている絵本だったので、図書館で大きな絵本を見ると「あ!○○んちのと一緒だぁ!」と喜んでいました。
    お話は、ねずみの七つ子たちが、お父さんの作ってくれたシャベルを持って、いもほり大会に行くというストーリー。
    いもほりの会場につくまでの道中も、スコップを活用して色々な遊びをしながら楽しく向かいます。
    おはなし会に来ていた子どもたちも、『転んでるねずみがいるよ!』とか『おしりで滑ってる〜!』とか、絵をじっくり眺めて色々な発見をしているようでした。
    いわむらかずおさんの絵本は自然がとても身近に感じられて、外遊びが減っていると言われる現代っ子にはとてもいい刺激になりそうです。
    親子共々、楽しいひと時を過ごすことが出きました。

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット