十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

大きな絵本 つきよのくじら」 みんなの声

大きな絵本 つきよのくじら 作:戸田 和代
絵:沢田としき
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\9,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784790251354
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,173
みんなの声 総数 2
「大きな絵本 つきよのくじら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これはとっても好きな絵本で、小学校の
    読み聞かせでも喜ばれる本です。
    くじらのぼうやが持っている風呂敷包みがやぶれて
    中からハートが出てくる場面が一番好きですが、
    通常サイズだと大勢だとなかなかしっかり見えないことも。
    だから、この大型絵本で読むとそういう画家さんの細かい
    遊び心までしっかりと伝えることができるのでとてもいいです!

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさんは?

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    幼稚園の年長クラスで読み聞かせしました。

    始めは、お父さんの偉大さを聞かされているくじらのところでは、みんな面白そうに聞いていました。

    でも、子供のくじらが、大海へ旅に出て・・・

    シャチに襲われるときに、不思議な体験をしたところから、子供たちの目がグッと真剣なまなざしになりました。

    これから、小学校という、新しい社会へ飛び立つ年長さんへ。
    のびのび、自由に、大きく成長していって欲しい、でも、困った時にはいつでもお父さんやお母さんが手を差し伸べるから、安心してはばたいて欲しいね・・・と、読み聞かせの仲間と話してこの絵本にきめました。

    そんな気持ちがちょっぴりでも伝わってくれたかなぁ?
    みんな、凛とした顔つきで、「ありがとう」って言ってくれました。

    読んだ親が涙目でしたから、子供が心配しちゃったかな(笑)

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット