なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

大型絵本 ぼくのくれよん」 みんなの声

大型絵本 ぼくのくれよん 作・絵:長 新太
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\9,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784061322837
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,978
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力があります

    • けいご!さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子17歳、男の子14歳

    初めて大型絵本を使って読み聞かせをしました。
    ページをめくる自分と本を支えてくれる友達と二人でやってみたのですが、めくるのに間が要って、お話が間延びしてしまいました。もっと練習が必要です。
    通常版でも、クレヨンや池、火事などが、動物たちとは対照的に大きく大きく描かれていますが、それが、大型絵本になるともっともっと明確に大小を味わうことができました。通常版だと、カエルくんあたりは、遠目に効くかな?と気になりますが、大型絵本だと心配無用です。
    ぞうくんがクレヨンをもって、のびのびと描いている姿は、子どもたちにとっても大人にとってもあこがれですね。好きなことを思う存分楽しめる世界が絵本のなかだけでなく、生活のなかにもありますように。そんな世界を、私たち大人が子どもたちにつくっていかなければいけないなあと、思いました。

    掲載日:2017/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きいとなおいい!

    通常版をすでに読んでいます。

    ぼくのくれよんというのはぞうさんのくれよんなので

    くれよん自体がとても大きいんです。

    そんなお話の大型版となると、さらに大きく感じて、

    とってもいいと思います。

    ここにでてくるぞうはちょっといたずらっ子です。

    そんなぞうを注意するのはライオン。

    ライオンくらいしかぞうには言えませんよね、

    そこがちょっと笑えます。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大型絵本ならではの迫力♪

    • みかっけさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    新年度初めての幼稚園での読み聞かせボランティアは、広いお部屋で大型絵本の読み聞かせでした( ´∀`)

    猫さんと同じくらいの大きさのクレヨン。
    持ち主はというと…。にゅ〜と出てきた長い鼻…(このページ鼻だけなので、ヘビなんて声も、笑)、ぞうさんです。
    ぞうさんの描く絵に、カエルさんや動物達はビックリ!!
    ぞうさんはライオンさんに怒られてしまいます。

    楽しそうな声をあげたり、お話に夢中で前に乗り出す子がいたり。
    子ども達の反応も良かったです。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きいは、大型で!!

    ぞうさんのくれよんで絵を描くと
    みんな本物と間違えちゃって大騒動!?
    なんて、楽しそう〜!!
    と、図書館で予約。
    間違えて、大型絵本(37cm×52cm)を予約しちゃいました!!

    でも、これが逆に新鮮で、興味深々でした。
    確かに迫力あるし、この本にピッタリ☆
    同じ本でも大きかったり小さかったりするだけで、
    また違う感動があるなぁ…と実感した一冊でした。
    個人では、なかなか手が出ない「大型絵本」ですが、
    「大きい」ものは、「大型絵本」がイチバンです☆

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくり!

    図書館から初めて借りてきた
    大型絵本が「ぼくのくれよん」でした。
    普通のサイズでも子供にとっては大きなくれよんが
    さらに大きく見えて
    息子はくぎづけになっていました。
    大型絵本の素晴らしさを実感した1冊です

    掲載日:2008/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『とびだせビャクドー! ジッセンジャー』森田まさのりさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット