庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

島のみみずくトゥトゥウ」 みんなの声

島のみみずくトゥトゥウ 作:何 華仁
絵:中 由美子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784494008780
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
「島のみみずくトゥトゥウ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 版画のイラストが魅力の絵本!

    みみずくの赤ちゃんがある日木の上の巣から落ちてしまい,一人冒険していくお話です。
    やしらみ,みりぎりす,はくびしん,ななふし,とがりねずみ,うみがめなど,たくさんの生き物達に出会い描かれています。
    この絵本の魅力は,イラストが版画ということ!
    とても味があり,素敵で魅了されました!!

    掲載日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • くっきりとした版画絵

    美しい装丁に惹かれて手に取りました。くっきりとした版画で、どの場面も力強く描かれており、引き込まれました。
    巣からおちてひとりぼっちになってしまったみみずくの子トゥトゥウが、家を探してさまよいながらもいろいろな生き物に出会い、たくましく成長する様子が描かれています。
    最後の、版画で描かれたいろいろな生き物の紹介のページもとても魅力的でした。
    遠目にきく挿し絵なので、大勢への読み聞かせにも向いていそうです。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 台湾のみみずく

    大人向けに書かれた文章を読むと、台湾の離島には珍しいミミズクが生息しているということです。
    しかも、その数はとても少ないと。
    この絵本は、そんなミミズクの子供が主人公です。
    ヒナが巣から落ちてしまうなんて、命の危機ですよね。
    それでも、たくましく生き延びて、たくさんの発見をするトゥトゥウは、私達に勇気や元気を与えてくれたと思います。

    掲載日:2014/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット