しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

きれいずきティッチ」 みんなの声

きれいずきティッチ 作・絵:パット・ハッチンス
訳:星川 菜津代
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年09月
ISBN:9784924938182
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,363
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • う〜ん…

    ずっと前から我が家にある絵本で、今日、久々に次男が読んでともってきました。
    昔からこの絵本の伝えたいことがわからなかったのですが、
    今日読んでもやっぱりわかりませんでした。
    8歳になった長男が言うには
    「ものがいっぱいあると、部屋が片付かなくなるよって言いたいんちゃう?」と言っていました。
    あとがきとかあるともっと良いのになと思います。
    絵はとっても細かくてすばらしいと思います。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいティッチ

    末っ子で、何をやってもにいさんやねえさんに負けてしまうティッチですが、部屋の綺麗さにかけてはティッチが一番のお利口さん。
    おまけに2人の片付けを手伝ってあげるなんて偉すぎる!
    でもその親切心が裏目に出て、ティッチの部屋は凄い事になってしまいます。
    お母さんとしてはトホホですが、ティッチは幸せそうだからハッピーエンド…かな?
    我が家の子供達は部屋の散らかり具合よりも、そこに描かれているオモチャが気になって仕方ない様子でした。
    きっと子供にとっては、綺麗な部屋よりも、オモチャで溢れかえっている部屋の方が魅力的なのでしょうね。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • “ティッチ”と一緒に頑張っている?ネコ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    「ティッチ」は有名で小さい子向けのおはなし会でもよく使っていらっしゃる方がいますが、
    こちらはこちらで面白い“ティッチ”の続編で、お片付けのおはなしです。

    内容はだれしも「わかる。わかる」といいたくなるもので、展開もよくあるパターンですが、
    “ティッチ”ならではの作者の描写や会話に味がありました。

    小さいお子さんのほうが早く気付くかもしれませんが、
    この作品には黒をベースにした白い模様の猫が1匹登場しています。
    本文には全く関与していませんが、ネコはネコなりに“ティッチ”と一緒にお片付けをしているつもりのようです。
    また、お兄ちゃんやお姉ちゃんの部屋にあったものが、
    “ティッチ”の部屋のどこに収まったのか1つ1つ探してみるのもまた一興です。
    いろんな楽しみ方が出来るし読み聞かせにもお薦めな1冊です。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいだったのに・・・

    ティッチには、お兄さんとお姉さんがいます。
    ふたりは、たくさんのおもちゃを持っているので、、部屋の中が
    ごちゃごちゃ・・・。
    てぃっちのお部屋はきれいだとほめられます。
    けれど、お兄ちゃん、お姉ちゃんがいらなくなったおもちゃをもらうと、
    ティッチの部屋はぐちゃぐちゃになっていきます・・・。
    末っ子ってなんだか、かわいいですよね♪
    無邪気なティッチに、いつも目がはなせません。
    他のティッチシリーズも、おすすめですよ☆

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • アメリカンなお話

    ティッチ可愛いですね
    一人っ子で、おもちゃもそんなにない息子は
    チィッチの兄弟の部屋にあふれんばかりのおもちゃの量に
    びっくりしたみたいですが
    どんどん片づいてゆく様をみて
    きれいになったね〜
    とゆってましたが、最後の結末にもまたびっくりでした
    日本的なお片付けの感覚とは違いますが
    絵も可愛くて丁寧に描かれていてこれは、なんのおもちゃ?
    と楽しめます。

    掲載日:2015/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ティッチの子供らしさ

    私が子供のころ大好きだった絵本「ティッチ」
    「ティッチ」に続編があったなんて知りませんでした。

    発行日をみると、「ティッチ」から続編までけっこう
    期間が開いているんですね。
    発行の頃には私も絵本を離れている年齢だったので、
    続編の存在を知らずにいました。

    息子が生まれ、また、絵本に親しむことができ、絵本ナビの
    おかげで、絵本を知り、またティッチの成長を見ることが
    出来て嬉しいです。

    息子も「ティッチ」をともて喜んでいたので、息子と
    一緒に読みました。

    「きれいずきティッチ」はタイトル通り、ティッチの部屋は
    とてもきれい。
    それに比べて、お兄さんとお姉さんの部屋は、ごちゃごちゃで
    大変なことに。

    部屋の掃除を手伝ってあげることになったティッチですが、
    お兄さん達が捨てようとするおもちゃやゲームをすべて
    自分の部屋へ持ち込んでしまうのです。
    大荷物を持ち込むティッチの姿を息子も楽しそうに見ていました。

    後先を考えず、夢中でどんどん部屋におもちゃを詰め込む
    ティッチ (しかも楽しそう) に、子供らしさを感じ微笑ましい。

    そして、自分達のきれいになった部屋とは対照的に、
    すごいことになってしまったティッチの部屋を見せながら、
    「ティッチは手伝ったよ」と言っているお兄さん達の発言が、
    ブラック・ユーモアを感じました。

    足の踏み場もなくなってしまった部屋だけど、子供にとっては、
    おもちゃに囲まれた夢の部屋なのかもしれませんね〜。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • オチは想像できたけど面白い!

    ティッチの部屋はきれいだけど、ピーターとメアリーの部屋はたくさん者があふれていてきたない。お母さんに叱られて片付けることに、、。でもティッチは、二人が飽きたもの、もう着れない小さいものをもらってきて、、、、結局荷物が移動しただけで今度はティッチの部屋がごちゃごちゃ!(笑)

    予想できるオチでしたが、なかなか面白いし、教訓も含まれている気がするし、兄弟愛もなんとなく感じられて良い絵本でした。ただ、絵柄は日本人の一般的好みとはやはり違う感じです。海外っぽい絵です。ロンドンに住むこの作者さんが描いた絵なんでしょうか?

    掲載日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • そっと心に響く本

    2歳10カ月の息子と読みました。
    「ティッチ」を息子が気に入っているので、ティッチシリーズを図書館で借りてきました。
    こちらは、息子にはまだちょっと難しかったようです。
    お兄ちゃんとお姉ちゃんがお部屋の片づけをして、いらなくなった
    おもちゃをティッチが貰うというお話。
    一人っ子の息子だけれど、兄弟がいるとどういう感じなのか
    分かってくれるといいなと思いながら読んでいます。
    まだお話は難しいようだけれど、どんなおもちゃがページの中に
    出てくるかはしっかり見ていて、自分の好きなおもちゃがあると、
    ここに○○があるよ!と素早く教えてくれます。

    お兄ちゃん達はいらなくなったおもちゃを、惜しげなくティッチにあげますが、私自身は捨てられないものが沢山あるな〜と思ったり、息子のおもちゃは中々捨てられないと思ったり。
    生活の中の一場面がいつも素敵に描かれていて、ゆっくりと心に沁みてくる絵本です。

    掲載日:2012/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • お片づけ

    「片付けなさい」が口癖になっている、私が読んでみました。
    ティッチ、かわいいです。
    お手伝いになっているような、そうでないような。
    「あらあら」と思いながらも、おもちゃに囲まれたティッチは、本当に楽しそうに見えました。
    もう一度、子供と一緒に読もうと思いました。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃のラストページ

    部屋にものが溢れて、ママに片付けを命じられる兄と姉。
    そして部屋がきれいと褒められる弟のティッチ。
    しかし、片付けの結果、大どんでん返しがママを待っています。
    兄弟ってこんなもんだよなぁ。
    小さい子にとっては、すべて宝物にみえるんだよね。
    お古を譲り受けて、足の踏み場もなくなったティッチの部屋・・。
    最後のページの衝撃は、なかなか見物です!

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット