モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

タツノオトシゴのかくれんぼ」 みんなの声

タツノオトシゴのかくれんぼ 作:ステラ・ブラックストーン
絵:クレア・ビートン
訳:藤田 千枝
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784895726627
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「タツノオトシゴのかくれんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フェルトの絵の絵本

    この絵本の絵はフェルトで作った魚たちでした。うちの子は魚の目がキラキラしていたり、質感が違ったりしていたのがとっても気に入っていました。ストーリーはタツノオトシゴをさがしながらお話が進んでいったので、あっという間にお話は終わった感じで楽しかったみたいです。

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みいつけた!

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳、

    3歳の娘に読み聞かせました。
    布やフェルト、ビーズ、スパンコールにレース、それらを組み合わせた絵は温かみがあって、見ているだけでも楽しめます。
    するといるいる、タツノオトシゴ。
    娘はそれを見つけては「ここにいるよ!」と指差し、見つからないと「ここにはいないね」とつぶやきました。

    最後の方のページではタツノオトシゴの生息する場所や、それらの自然が破壊されていることなどを知りました。
    幼児には絵探し、小学生には自然について考えさせ、長く楽しめる絵本かもしれません。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • フェルト!

    娘が図書館でみつけて借りたいと言うので
    借りてきて読みました。
    たぶんタツノオトシゴに興味があったわけではなく。
    お魚が泳いでいたからだと思います(メダカを飼って
    いるので)。
    綺麗な絵本です。
    全ページ、フェルトやビーズを使って描かれています。
    こういうのを見ると、お話などそっちのけでフェルト
    手芸をやりたくなってしまうなあ。
    しかしこれ全部、やるの大変だっただろうなあ。

    にんぎょひめが特に素敵でした(主役のタツノオトシゴ
    よりも)。ヘアブラシも手鏡も鱗もパールのビーズで
    うっとりしてしまいました。

    娘はなんだかわけのわからない物語を話しながら
    絵を描いているのが大好きなのですが、こんな絵本
    からも刺激を受けて工作してくれたらうれしいな。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「あれ?いない!?」

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    タツノオトシゴは、とっても恥ずかしがりや。
    だから、海のあちこちにかくれんぼ。

    「あっ、あそこにかくれてる!」
    「今度は、ここにいるよ。」

    探しものえほんのように、楽しめます。
    でも、あるページにくると、いないんです。

    「どこ?どこ?」

    なぜかっていうとね・・・


    フェルト、ビーズ、スパンコールにボタンなどで描かれた
    海の中の世界は、とっても美しく、色鮮やか。
    眺めているだけで、楽しくなってきます。

    おはなしの後には、珊瑚礁のことや、
    そこでくらす生き物たちの説明があって、びっくりしました。
    「タツノオトシゴのひみつ」では、
    出産に関する驚くべき秘密が書かれていました。

    美しい海、大切にしたいですね。

    小さなお子さんは、探しもの絵本として楽しめるし、
    小学生なら、ちょっとした海の学習にもなって楽しめると思いますよ。

    掲載日:2009/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手作り感が可愛いです。

    絵の変わりにフェルトで海の中を表現した写真で作ってあり、手作り感が可愛いです。
    内容は、タツノオトシゴが海の中に隠れているので探します。
    隠れ方は、易しいので本に興味があれば、1歳からでも楽しめると思います。
    最後のページには、魚の説明などもあるので、とても面白かったです。

    掲載日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に素敵な海の底☆

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    この絵本は絵じゃなく、フェルト(こういうの何て言うの?)で描かれています
    とっても素敵な海の底でタツノオトシゴに会います。
    でもタツノオトシゴは恥ずかしがりや。隠れてしまいます。
    チラっと見えるタツノオトシゴを探してみてね。

    フェルトで描かれた絵ですが、絵本事態は布絵本じゃなく紙の絵本です。
    この絵がすごく素敵なんです〜!
    お裁縫苦手な私なので、説明がトンチンカンかもしれませんが、
    レースのくらげ、スパンコールをつけてきらきらひかる魚達、ビーズをつけたタコ。
    この絵本に出てくる生き物たちは本当に素敵!
    それだけで十分満足できる絵本でした^^

    隠れちゃうタツノオトシゴを探しながら話を進めていく絵本なんですけど楽しみはまだまだ!
    最後に海の生き物の説明が書かれていて、そこに出てくる生き物を探すのもすごく楽しいです。
    どのページにいるのか、何度も何度もページをめくって楽しみました♪
    息子はとても気に入っています。
    私もすごく^^

    対象が小学生低学年〜となっていましたが小さい子でも楽しめそうですよ〜!
    4歳の悠は十分楽しんでます☆

    ぜひ夏に!
    素敵な世界が不思議と涼めてくれます。

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいハンドワーク

    海の生き物が大好きな子供も、ハンドワークが好きな私もワクワクしながら夢中になって見ました。フェルトやビーズ、スパンコール、レースなどで、サンゴしょうのいきものがいきいきと描かれています。本に近づいてじっくり見たり、ちょっと離してタツノオトシゴを発見したりと、とても楽しめる本です。子供はタコとザリガニのページがいちばん気にいっていました。みんなかわいいモチーフなので、私の趣味のハンドワークの参考になりそうです。

    掲載日:2007/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット