うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

きらきらぼしのふるよるは」 みんなの声

きらきらぼしのふるよるは 作・絵:山口 みねやす
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\922+税
発行日:1987年
ISBN:9784338060134
評価スコア 3
評価ランキング 36,852
みんなの声 総数 3
「きらきらぼしのふるよるは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかりにくい展開です

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。星のブローチを空に落とした!と泣き叫んできた女の子が店に入ってきて、店はもちろんですが、そのうるささに近所や町の人たちも大騒ぎ!なんとか星のブローチを探そうとしますが・・・。

    そもそも空に落とした!という時点で、息子はちんぷんかんぷん。最後には汽車で帰っていくところも、汽車好きの息子としてはいいのかもしれませんが、ストーリー上無理があるので、やっぱり息子ははてなちゃん。もう少し丁寧なストーリーだったら、いいのになと思いました。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子のブローチ。

    どんなお話だろうとわくわくしながら親子で読みました。
    うさぎのぴょんぴょんさんのレストランに
    お星様の形のブローチを無くしたと泣きながら女の子がやってきました。
    女の子の泣き声があまりにも大きいのでうさぎの街の
    みんなが起きてきて大騒ぎ。
    お星様を吸い取れる掃除機が出てきたり汽車が出てきたり
    大きなお月様がやってきたり・・・
    色々な不思議な展開に子供達は釘付けでした。
    夢いっぱいのお話だと思います。

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 謎解き

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    主人公、ピョンピョンのレストランに女の子がやってきて大泣き。ブローチをなくしちゃって・・・。その大きな泣き声に町中の人たちは大迷惑!女の子の言うブローチっていったい何なのか・・・途中出てくる、見開きいっぱいの三日月の絵はとても印象的。子供も不気味な三日月の表情には目が釘付け。不思議な事が起こる絵本です。

    掲載日:2007/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット