あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

いろいろしかく」 みんなの声

いろいろしかく 作・絵:中辻 悦子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2005年
評価スコア 4
評価ランキング 18,972
みんなの声 総数 4
「いろいろしかく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • よくみると

    よーくみると、■の形もいろいろあるんですね。丸の形は探しやすいしわかりやすいけれど、シカクを組み合わてみる、というのも面白い。磁石のマグネットでシカクの形でなにかを作るヒントになりそうです。もっともっと四角が冒険して面白い形になってほしかったかなとおもいました。

    掲載日:2014/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかくはいろいろ

    四角だらけの絵本です。
    「しかくでしかく しかくでさんかく」なんて何だかなぞなぞみたい。
    娘は「まる」という概念は早くに理解できたようなのですが、
    「しかく」というのは長方形から正方形からいろいろあって
    意外と説明するのが難しいものです。
    この本はしかくがいろんな形で出てくるので
    親子でいろんな会話をしながら楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図形が身近に?

    まだうちの子どもには早いようですが、図形が身近になる一冊だと思います。この本を読めば、生活の中に四角を探すことになるでしょう。

    「これは はこしかく
     はこ あつまって また はこしかく」

    立方体の概念が小さい頃から身に付くと思います。算数の初歩の初歩になるでしょう。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丸はよくあるけど。

    四角の絵本は新しい感じがしました。
    1988年の作品ですが・・・。
    ゆらゆら四角、四角で三角、なんて言うのがおすすめかな。
    「なるほど」の連続です。
    読み終わったら、家中の四角を捜すゲームが始まること、間違いないです。

    掲載日:2007/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット