うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

アンパンマンとまりもくん」 みんなの声

アンパンマンとまりもくん 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\830+税
発行日:1995年07月
ISBN:9784577008881
評価スコア 4
評価ランキング 18,384
みんなの声 総数 8
「アンパンマンとまりもくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱりヒーローですね

    バイキンマンって相変わらず、いたずらっ子ですね。

    干からびたまりもくんってなんだか梅干しみたいに

    しわくちゃでした。

    新しい顔をもらいにいってくれたまりもくんたち

    とってもたくましかっです!!

    たくさんのまりもたちがアンパンマンを助けてくれたため

    バイキンマンをやっつけることができました。

    よかったね。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水がないと…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    水がないとこまってしまうまりもくんたち。
    ところがばいきんまんが…。あいかわらず困ったばいきんまん。
    まりもをこどもはきっと知らなかったと思うのだけれど、気にすることなく、アンパンマンの活躍をいつものように楽しんでいました。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • まりも

    きれいな水に住むマリモ。そのまりもくん達が、仲間と力をを合わせて、アンパンマンのピンチを救います。

    マリモというと、北海道のイメージがあります。
    あまり身近な存在ではありませんが、丸くて小さな姿は、子供にとってかわいい物のようです。

    表紙裏の補足からも、「自然を大切にして欲しい」という、作者さんからのメッセージが込められた作品であることがわかります。

    掲載日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったーー!

    相変わらず、アンパンマンが、バイキンマンに
    はめられて、危ういことになるのですが、
    必ず、仲間が助けてくれるという設定は、
    お友達を大切にする、困った人は助けてあげる
    ということをしっかりと教えてくれる絵本です。
    絵本の中にも、しっかりと教訓が含まれている
    ので、アンパンマン大好きです♪

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • まりもくん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    やなせたかしさんはすごいですよね
    「マリモ」をキャラにしてしまうんですから
    アンパンマンのお話には、その楽しさの裏で
    とても大切ななにかを伝えようとしてくれている感じがします

    生態系をこわしているバイキンマン。
    水がなくなり魚が大量死でもしていれば人間も気づくでしょうが
    あんな小さなまりもが死に掛ける様子に
    人は気づく事ができるでしょうか?
    アンパンマンがそれに気づき、助けてあげ、
    池を元通りにしてあげます。
    とても深く、考えさせられます

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本って面白いけど怖いな

    うちの姪っ子もそろそろアンパンマン卒業かなと思ったら、図書館にあったアンパンマンの絵本を見て読みたい! と言いました。さっそく家に帰って読んであげると「まりも」って何? と聞かれました。以前は友人からの北海道土産でまりもを飼っていたのですが、死んでしまい今は家にいません。そこで姪っ子にサイトでまりもを検索して教えてあげました。

    さてレビューの方ですが、ばいきんまんとどきんちゃんは相変わらずいたずらをしています。湖に水があって、それを水鉄砲にするなんて子供が喜びそうなことですね。そのため水が干上がってしまい まりもくん たちの住む場所がなくなってしまう。ちょっと公害問題もあるかな。そしてアンパンマンはいつもどおりばいきんまんをおいはらいます。
    アンパンマンのレビューははじめてなのですが、幼児のために作られています。ばいきんまんの行いは子供じみて子供が悪さしたいなぁと思うことばかり、悪いことなのだけど、姪っ子は小さい頃からばいきんまん好きですよ。
    それと、このばいきんまんの行動を別の目で見てみると、公害とか環境汚染とか大人の欲望にも関係してくるのですよね。
    絵本って面白いけど怖いなァと思いました。

    掲載日:2008/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • まりもの存在

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    小さな丸い緑色したまりもくん。
    まりもってなあに?
    生きてるんだよ、湖に住んでいるんだよ、ママも飼ったことあるよ
    この絵本で子供達はまりもの存在に興味津々。

    ばいきんまんとどきんちゃんが水鉄砲遊びをしすぎて
    湖をカラカラにしてしまいます。

    お腹がすいたら奪う、遊びたいからやり放題
    小さな我侭がみんなの迷惑になるのってなんだか社会と似ているなぁ。

    子供達が大好きなアンパンマンを見ていると
    大人もなんだか考えさせられます。

    掲載日:2007/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「まりも」の説明からはいりました。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    我が子は「まりも」を知りません。
    綺麗な水にすむ生物。としか、私も知らなかったのですが・・・
    表紙の中に、説明が書かれてあり、私は理解しました。

    水がなくなっては生きていけない。
    その水をなくしていたのは、ばいきんまん。
    まりもくんとアンパンマン、メロンパンナちゃんが力を合わせて、ばいきんまんと戦うお話です。

    この絵だけでは、「まりも」ってピンときませんが、本物を見た時に、この本を思い出してくれればなぁと思います。

    掲載日:2007/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット