うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おなかが すいた」 みんなの声

おなかが すいた 作・絵:佐々木 マキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2006年10月
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,627
みんなの声 総数 14
「おなかが すいた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 意地悪きつねっぽく見えるけど

    佐々木さんのいつものイラストで楽しさがあふれています。
    突拍子もなく不可思議な内容が多いので、赤ちゃんの絵本はどうだろう?と興味津々でした。

    色々とお腹が空いた動物達が登場します。ワニさんはキャベツを食べてました。肉じゃなかったです。ブタは焼き芋、くまはケーキ女の子はたい焼きを食べてました。ごりらはうどんです。やっぱり唐突です。面白い。
    最後はみんなでごちそうさまをしました。

    余りにも空想の世界へが連れて行ってはもらえなかったです。
    でも何も知らない赤ちゃんにはちょうどいいのかもしれません。
    息子も私も、佐々木さんの絵本大好きで展開をワクワクしています。

    これはこれで、楽しく、最後の挨拶がポイントなのでしょうか?

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目つきが・・・。

    おなかがすいた動物たちが、それぞれいろんなものを
    食べます♪読んでいると、おなかがすいてきてしまい
    そうな絵本です。
    佐々木マキさんの絵は、少し特徴があるので、くせに
    なる感じです。
    私的には、キツネの目つきにはまってます・・・。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごちそうさま

    自分も食べた気になったようで、「ごちそうさま」を一緒にやってます

    おむすび「むしゃ むしゃ」を一緒に「むしゃ むしゃ」ってきつねさ

    んとやってました。

    おなかが空いていると不機嫌な顔も食べればみんなとても嬉しそうに

    美味しく食べるから幸せになりました。

    くまさんの「ケーキ」が孫は羨ましいやしくしきりに「ケーキ ケーキ

    って言ってました。

    私はぶたさんの「やきいも」が羨ましかったです。

    早速、孫のケーキを買いに出かけました。

    美味しい物ってとても幸せになります。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 佐々木マキさん

    佐々木マキさんの作品だったのでこの絵本を選びました。お腹が空いた時に食べる物は本当に美味しいという気持ちが伝わってくる描き方が良いと思いました。食べた後はしっかりと御馳走さまでしたと挨拶する事の大切さも自然と学べるようになっている所が良いと思いました。分かり易いように簡略化されている絵も気に入りました。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べる音

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    保育園の0歳児クラスで読んでいます。
    離乳食から普通食へ・・・の頃の赤ちゃんがお気に入りの絵本です。

    色々な動物と色々な食べ物と色々な音。
    お腹が空いて元気がない様子から、おいしそうに食べて元気になる!
    シンプルな内容にそれがよく伝わり、読んでいて気持ちのいい絵本です。

    「おいしそうだね〜!」「これ食べた事あるね〜!」と声をかけたり、一緒に食べるマネをしたりしながら楽しんでいます。

    掲載日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べてうれしい!

    食べることがとても楽しく感じられる絵本です。
    おなかがすいている、大好きなものを楽しくニコニコ食べる。
    単純な内容だけど、おなかをすかせているときの顔と食べている時の顔のギャップがすごく分かりやすくて楽しいです。
    最後はみんなで「ごちそうさま」
    娘がまだ離乳食を食べていた頃から読み聞かせていたのですが、この本のおかげで手を合わせて「ごちそうさま」を言うようになってくれ嬉しかったのを思い出します。

    佐々木マキさんの絵も本当に表情豊かで面白く、手にとってすぐに「コレ買おう!」って思いました。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな動物といろんな食べ物!

    いろんな動物が出てきてそれぞれ食べ物を食べていく話です。
    食べることが大好きで、動物や食べ物の名前をどんどん覚えている1歳児は「きつねさんだ」などと言って大喜びでした。この時期は言葉をどんどん覚えていく時期なのでこのような絵本をたくさん読んであげたいです。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう!

    • そにさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県

    お腹のすいた動物達がそれぞれ食べ物を食べて、ごちそうさま〜とするお話です。

    「うさぎがにんじんぽりぽりたべました」など、子供が知っている単語と擬音が多いのと、話自体がわかりやすいので、最後の「ごちそうさま〜」のページまで、どのページも楽しんで読めます。
    途中で女の子も登場するのですが、娘に似ているので「おなかのすいた○○ちゃんは・・・」に娘の名前を当てはめて読んでいます。

    掲載日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 離乳食期の応援本!

    とてもいい絵本でした!
    動物、食べ物、擬音語が全部でそれぞれ7種類。しかも最後には「あーおいしかった ごちそうさまでした!」と手を合わせた動物たちの絵が!
    すばらしい!!
    娘はこの絵本で「ごちそうさま」を覚えました。
    しかも食事時に、
    「おなかのすいた みきちゃんは おにぎりむしゃむしゃ食べました」と言うと笑顔でおにぎりを「ぱくっ」
    絵本さまさまです。

    取り寄せて購入したのですが取り寄せたかいがありました。

    掲載日:2008/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んだらおなかがすきそうです

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    おなかがすいた動物達や女の子が、いろんな食べ物をおいしそうに食べる様子が次々に紹介されます。
    ページをめくると本当においしそうに食べる様子が描かれていて、読んでいるとついついおなかがすいてしまいそうになります。
    食べている様子は本当に嬉しそうで、おいしそうに描かれているので、「食べることは嬉しいこと、楽しいこと」という印象が強く残るので、好き嫌いをしている子や、食べるのが苦手な子にもオススメの絵本です。
    家の息子の場合、もともとくいしんぼうなので、
    絵本に出てくる食べ物をとって食べるマネをしながら嬉しそうに読んでいました(笑)

    掲載日:2008/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット