もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

」 みんなの声

花 作:千谷 順一郎
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2000年
ISBN:9784055004138
評価スコア 4
評価ランキング 23,331
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美しい!

     花が大好きな娘のためにプレゼントした1冊です。
    私よりもはるかに多くの草花の名前を知っていて、とにかく花が好きで好きでたまらない娘。学校帰りにも、散歩の途中にも、いつも道端の花を見つけては、摘んできます。
     その中には、めずらしい花や、小さな野の花もたくさんあって、「ママ、このお花、何ていう名前なの?」と聞かれても、さっぱり答えられず、申し訳ないなぁ、と感じていたので、それならば!と、図鑑を買ってあげることにしました。

     予想通り、最初のページを開いた瞬間に、もう瞳きらきら!!まるで花畑の真ん中に座っているような喜び方です。1ページ1ページ、本当に目を皿のようにして見入っています。絵本とはまた全然違った見方。まさに図鑑なんだなあ、という感じです。

     「あっ、このお花、見たことある! このお花も摘んだよね。このお花は、うちにもある!」と、1つ1つの花を見ては、大感激! そして、チューリップやラン、パンジー、ハナショウブ、バラ、などなど、よく知っている花でも、「こんなにたくさん種類があるんだね」と驚いていました。

     それから、「ママは、○○のお花を見てみたいな」と、思いつく名前をリクエストし、娘が索引を調べて、その花のページを探す、という遊びを何度もしました。自分でぱっと確かめられる、という喜びに目覚めたようで、図鑑のおもしろさが倍増したようです。

     初めての図鑑選び、ということで、あれこれ迷いましたが、学研の図鑑を選びました。そして、このチョイスは大正解! オールカラーのきれいな写真で、写真集として見てもうっとりするほどの美しさです。
     娘は、学校から帰ってきてから晩御飯まで、3時間もの長い間、机の上に図鑑を広げて楽しんで見ていました。娘の笑顔がたくさん見れて、私も最高にしあわせでした!

    掲載日:2010/09/21

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット