キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

きのう、火星に行った。」 みんなの声

きのう、火星に行った。 作:笹生 陽子
絵:廣中薫
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年
ISBN:9784061956940
評価スコア 3.33
評価ランキング 38,701
みんなの声 総数 2
「きのう、火星に行った。」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やる気出していこう!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    やる気のないクールな主人公。
    この年代はこういう態度がかっこいいと思っている子は多そうです。
    主人公の変わりっぷり、成長っぷりがよかったです。
    全力でがんばるって、情熱を持つっていいですよね。
    やる気を出さないままでもできる子もいつまで続くのやらっていうのも正直あると思います。
    今できている子もできない子もみんながんばれ!

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネタで、立ち読みしました

    おれの名前は・・と、少年小説らしくはじまる男っぽい文体、いいですよね。
    趣味は、なんにもしないこと。特技は、ひたすらさぼること。そついてないことに、誰もがいやがる運動会の個人走の部に出場することになってしまった。火星に行く話でもないのに、タイトルに「火星」が使われて、流し読みでは、ちょっとわかりづらい。
    実は、感想投稿用に昨日、立ち読みしました。それで、思入れがなくて少年のイメージが重ならなくて、適当な、感想ですみません。

    掲載日:2002/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット