ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いきもの・くらし」 みんなの声

いきもの・くらし 編:幼児ソフト企画開発部
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2002年
ISBN:9784052017711
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,290
みんなの声 総数 4
「いきもの・くらし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本の動物

    このシリーズを集めています。
    のりもの、うみ、どうぶつ、いきもの、そら、むし、を持っています。

    はっけんずかんと迷ったのですが、(二冊もっている)
    4歳になると、もっと詳しく生態などを知りたがるので
    こちらにしました。
    お値段やすいですが解り易いし、保育園〜小学生年少まで
    使えそうだなと思いました。
    分厚い図鑑は調べにくいし興味が無いと開かないので、、、。

    どうぶつ、とは違って日本の動物についてのっています。
    最初の日本地図がおきにいりで
    どの地域にどの動物が暮らしているのか分かりやすいです。
    ヒグマが大きくて怖がっていました。
    動物の顔や仕草など、小さな子供でも楽しめる本です。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての図鑑に。

    子どもが0歳の時に購入しました。
    ほどよい厚さで、最初から最後まで子どもと通読しやすいです。
    説明があまり詳しいわけではないので、物の名前を覚える程度の、最初の図鑑としておすすめです。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な図鑑です

    日本で暮らすどうぶつにしぼって掲載してあるおかげで、ひとつの種類のどうぶつの姿をたくさんの写真でみることができます。えさを食べているところ、おっぱいをのんでいるところ、歩いている姿…。
    どうぶつ達の暮らしを垣間見ることができる素敵な図鑑です。
    息子と一緒に私も見入っています。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 充実の内容

    • 真冬さん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    写真が満載で、日本のいきもの地図などは大人にもためになると思います。
    動物たちが獲物をつかまえるところ、おっぱいをのんでいるところ、遊んでいるところなど、子どもはどのページも興味津々でじっと眺めています。
    私も知らなかったことがいっぱいです。ハチが巣を作る様子やカエルが芋虫に捕まっているのにはびっくり、思わず「ほう〜」と声を出してしまいました。
    幼稚園児にとってはうんちの写真も面白いようで、この本でいろいろなうんちをみてから、トイレで自分のうんちも注意して見るようになりました。

    掲載日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット