庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

あいうえお 1 <あ〜と>」 みんなの声

あいうえお 1 <あ〜と> 絵:わらべ きみか
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1999年5月
ISBN:9784893250735
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,696
みんなの声 総数 5
「あいうえお 1 <あ〜と>」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シンプルに

    シンプルに「あいうえお」の本です。イラストが可愛く、シンプルな作りになっているので、これは「あ」、次は「い」といいながらフラッシュカードのようにパラパラと何度もめくりながら見ています。「あいうえお」の音がリズム良く響いて楽しみながら「あいうえお」に親しむことができます。赤ちゃん向きです。

    掲載日:2010/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいイラスト

    副題に文字の絵本とあったので、2歳の娘には早いだろうと手にとると、あから始まる五十音のところに、かわいいイラストでたくさん絵が書いてあるんです。これなら娘も喜ぶだろうと見せると気にいったみたい。順番にこれは何?と指差し聞いてくるので、一つ一つ読んであげました。中にはしっているものもたくさん登場して、教えてくれることも。この絵本なら小さいお子さんから読んであげれると思うし、五十音を覚える頃にも活躍できる息の長い絵本だと思います。かわいいイラストがとってもいいですね。

    掲載日:2003/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が好きです

     絵や動物の表情が,私の描く絵に似ているので,子供も親近感があるようです。わらべきみかさんの「ももたろう」も持っているのですが,あまりのお気に入りなので,祖母宅にまで購入しておいています。
     絵を言っていくうちに,なんとなく,あいうえおを覚えて,上の子は2歳から,ひらがなの単語を読めるようになりました。でも,最後のラ行が1ページにいっぱい書いてあり,読む順番がとんだりして,ラ行はどうも苦手です。

    掲載日:2002/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい絵

    この絵本は五十音になっていて「あ」には「あひる」の言葉とあひるの絵があります。とてもかわいらしく、やさしい絵で、まだ年齢的に言葉を覚える段階ですので、単純明解な絵本が役に立ちます。五十音は言葉を話すようになる大事なものだとおもっていますから、すごくいいと思います。お話付きの本はまだページをめくる遊びをしながらなので難しく、その点このような絵本はドンドンめくれて、絵もかわいいので子供もよくめくっています。

    掲載日:2002/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がきれいですよ

    • くるりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    とにかく色がきれいで、すぐにだいすきなえほんになりました。アイウエオ順に大きな絵が描かれていて、楽しみながらものの名前を覚えられます。

    掲載日:2002/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / かくしたの だあれ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット