だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ドキドキいっぱい!虫のくらし写真館 ホタル」 みんなの声

ドキドキいっぱい!虫のくらし写真館 ホタル 監修:高家 博成
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\2,450+税
発行日:2004年
ISBN:9784591079881
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知って、守って、静かに楽しむ

    近年、都市部ではほとんど見ることができなくなった野生のホタル。
    元々は、田んぼ周辺に多く生息していたとは、知りませんでした。
    田んぼの近代化などの影響で、減ってしまったようです。
    農業の発展と諸刃の剣なんですね。

    この本は、里地の保全・再生の願いを込めながら、様々なホタルの幻想的な世界を紹介しています。すごく内容充実です。
    写真も多く使われてるので、それだけでも見ごたえがあります。
    本当に神秘的☆

    成虫になってからの寿命は、たったの一週間。
    成虫が行う光の点滅は、求愛のシグナル。求愛が成功したら、光らなくなるそうです。

    すごいなぁ・・・不思議だなぁ・・・と感心する一方で、ホタルたちを静かに見守り、共存していける世の中にしていかないといけないとも感じさせられる一冊でした。

    掲載日:2012/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なホタル!

    先日、ホタル探しに行った我が家!
    全然予備知識がないままでかけたので、ホタルを探すのに
    時間かかったな〜
    でも、私たちが幼いときに見かけたホタルは川の近くで見かけたので
    なんとなく川辺に沿って探したのですが・・・

    歩くところあちこちにホタルのようにきれいなひかりがあって
    ライトで照らしてみると、それはホタルではなく、虫のような物
    そんなときに娘が前にホタルの幼虫も光ってお話しを見たようで
    これはホタルの幼虫?
    かなり気になってネットでも調べてみましたが
    更に調べたくなって、この本を図書館から借りてきました。

    ゲンジホタルをあげてホタルの生態について書かれてますが
    写真絵本なので分かりやすい!
    特にふ化や幼虫が土の中に入ってホタルになる様子など
    私たちのしらないことがいっぱいで感激!!
    一気にホタル博士になった気分さっ (^◇^)

    毎年、この季節にはホタルに会いに行きたいな〜って
    改めて思いました♪

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット