大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

いい ゆめを」 みんなの声

いい ゆめを 作:山下 明生
絵:渡辺三郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784591076835
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「いい ゆめを」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ステキなお月様

    このお話に出てくるお月様はとっても素敵でした。いろいろな物や人や動物に「いい夢を」と声をかけてみんなの幸せを祈っていました。うちの子はこのお話を読んでいる時満月とまではいかなかったのですが、きれいな月夜だったのでこの絵本のお月様とリンクして夜空を見上げていました。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者の熱い思い

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    渡辺三郎画伯とのコラボを望んでいた作者の熱い思いが実を結んで出来上がった作品とのことです
    文章はどちらかというと、「詩」のようにリズミカルに聞こえてきます

    絵の印象はグレーを基調としていますが、暗さよりも夜の静けさを感じる線の柔らかさがありました
    一家族のうれしい「ないしょのはなし」はどのように展開されたのかは、読んだ側の想像にゆだねられますが・・・
    布団の中で目をつむって聞いていると色んな映像が子供の頭の中に描かれるのではないでしょうか

    掲載日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • むずかしいかなぁ、3歳には

    • 向日葵ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    漢字まじりの絵本です。ふりがなもついていますが。
    それだけ対象年齢も高いのでしょうか?

    満月の夜のお話です。
    月がみんなにおやすみなさいを言っていきます。
    物静かなおはなしで夜寝る前に読むのがよいと思います。

    個人的好みとしては、マーガレットワイズブラウンの
    『おやすみなさいのほん』とか、『おやすみなさいおつきさま』の方が小さい子供向けで好きです。
    うちの子どもも、やはり、
    『おもしろいよ』と言いながらも、何度も読んでくれとは言いませんでした。

    シリーズで他にもでているようですね。

    掲載日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット