大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

きょうりゅうじま だいぼうけん(チャイルド本社刊)」 みんなの声

きょうりゅうじま だいぼうけん(チャイルド本社刊) 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:チャイルド本社
本体価格:\581+税
ISBN:9784805422908
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
「きょうりゅうじま だいぼうけん(チャイルド本社刊)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • え?あれれ?

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    表紙と内容は違いますね。。
    しっかりとだまされ(?)ました。
    絵本を読み進んでいくと、あったあった!しかけ!
    ふむふむ。ついに恐竜み〜つけた!
    。。。え?。。。あれれ?。。。がくっ。
    拍子抜け〜。
    次はナンだ?
    えー?!そうなのぉ?ちょっと無理があるような。。
    そんな意外な展開でした。
    そして想像もつかなかった結末。
    なんだか、絵本の展開を勝手に想像していた自分が恥ずかしくなりました。
    子ども達にはどんなふうに伝わるのかな。

    掲載日:2006/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜はどこだ??

    南の島に恐竜が住んでいると聞き、探検にいくことにしました。
    恐竜に出会えるのかな? どきどきしながら読めます。しかけ絵本になっていて、ところどころ恐竜??と思わせてくれるところがあり、楽しいです。恐竜といっても怖くないので、小さなお子さんでも安心して読めると思います。

    掲載日:2003/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険心くすぐる

    親しみやすいキャラクターの「タンタン」と「ケンケン」が恐竜島を二人で探検するお話ですが、最後のどんでん返しに子供もびっくりするみたいです。恐竜の絵の仕掛けがとてもおもしろく、値段の割にお得な絵本と言えるのではないでしょうか?この絵本は冒険物だけに4歳の娘はそれほど興味がないようですが、1歳の息子は大好きなようで、毎日のように「読んで読んで(実際は「アー!アー!」)」と催促されます。

    掲載日:2002/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット