クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!

かわあそび」 みんなの声

かわあそび 作・絵:笠野 裕一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2007年08月
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,160
みんなの声 総数 13
「かわあそび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夏に是非!

    今年の夏、我が家も川遊びデビューをしました。
    とても楽しい夏の思い出に浸っていたところこの一冊に出会いました。
    川遊びの楽しさがこの一冊に凝縮されています。

    危険と隣り合わせである川遊びですが、楽しく自然のルールをきちんと把握していればこんな楽しい遊び場はありません。

    そんな川遊びの魅力をたくさん紹介してくれています。

    この本を読み終わった後に、息子は
    「あーー・・また川行きたいなー」
    と何度も呟いていました。

    掲載日:2012/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川の楽しさ満載

    笠野さんの絵本は大好きでこちらも
    はずれなしの楽しさです。
    川遊びのいろいろが載っていて見ているのも楽しい。
    私はあまりしたことない遊びもあるけれど
    石探しや笹船流し、なんて私でも出来そう。。。
    滝を滑る迫力もあって涼しげ、夏休みにピッタリなお話です。
    小さな絵を見つけて、だれがなにしているか探すのも楽しい。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての川遊び

     「かがくのとも」の1冊ですが、笠野さんの作品を読むのは、「こどものとも年少版」の「ぷくぷくぷく」以来。娘が3,4歳の頃に大好きだった作品です。
    「ぷくぷくぷく」は、海のお話でしたが、今度は題名どおり川のお話。

     娘も、去年の夏、初めての川遊びを思いっきり楽しみました。
    それまでは、プールしか知らなかったのに、川遊びの楽しさを覚えてからは、毎日、毎日、パパといっしょに川へと通い続けました! 
    この本を読んでいると、夏の太陽のまぶしさや、川の流れの冷たさまで、感覚として蘇ってくるようです。

    「みずをのんだって、さむくて はが ガチガチしたって、こんなおもしろいあそび すぐやめることなんてできない」
    まさにそのとおりですね! 
    ストーブの前で読みながら、夏が待ち遠しくなりました!

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笠野さん

    笠野さんの作品だったのでこの絵本を選びました。お父さんと主人公がとても仲が良いのが素晴らしいと思いました。川がとても美しく、私も行きたくなりました。自然に対する様々な知恵を教えてくれているのも良いと思いました。自然に出来た滑り台は本当に驚きました。川遊びの楽しさを感じられる絵本です。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風に遊ばせたい

    つりがしてみたい息子のためにつりを含めた周辺の遊びの本も読んでみています。

    家から自転車で川遊びに行けるという環境がまずうらやましかったです。

    子どもにはいろいろな経験をさせたいと思いつつも、近場ではこういう自然体験ができないことを寂しく思いました。

    夏休みだけでも、こんな風に遊べたら幸せだろうなあと思いました。

    つりの要素はまるでありませんが、息子も気に入ったようで、何度も読んでいました。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川遊びに行きたくなりました!

    川遊びの魅力がいっぱい詰まった絵本です!

    石を見つけたり、魚を捕まえたり、笹舟遊びをしたり…
    でも、なんといっても瀧滑りが一番魅力的!!!
    読んでいるだけで、まるで自分が滑っているかのように感じます^^

    瀧滑りをしたことがないウチの子達は、やってみたいな〜ぁ!と羨ましそうでした。
    今年の夏は川遊びに行こうかしら!?

    掲載日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行きたくならないわけはない

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    娘も息子もこの本が大好きです。
    ちょうど、この本と同じ季節、川に遊びに行きたくないわけがありません。
    川での遊びのいろいろがこの本にはいっぱい描かれています。
    石あつめや、笹船ながし、滝すべりなど、やってみたいことばかりだと思います。
    この夏の思い出に、川でいっぱい遊ばせたくなります。もちろん、水難事故も多発するこの季節、巻末には、注意がきもあります。作者の気配りに感謝です。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしそう!

    かわで石を拾ったり、小さな魚をみつけたり、
    笹舟を浮かべたり。
    私自身は川で遊んだ経験がないのですが、
    この本を読んでるだけでも、「ああ、川で遊びたい!」
    ってすごく思いました。

    息子も、「こんなたき滑りたい!」と大興奮。
    少々怖がりな息子なので、果たして実際はすべられるかどうか・・・?

    でも、今年の夏は子供を連れて、天然の川のプールに泳ぎに行きたいです!

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな川が近くにあったらいいなぁ

    年に1、2回海には連れて行くものの
    川でこんな風に遊べるなんていいなぁと
    思いながら読みました。
    日向ぼっこ出来る大きな石(岩?)や子供でも
    楽しめる滝・・・
    うちは田舎なので少し山の方に行けばこんな感じの川もあると
    思うけどこんな風にみんなが遊びに来ていて
    危険を感じず遊べる所なんてなかなかないよなぁって
    羨ましく思います。
    子供達がもう少し大きくなったら近場にある川に
    連れて行ってこんな風には遊べなくても
    面白い形や色の石や小さな魚を見つけたりしに
    行ってみよう!と思います。
    川遊びの楽しみがわかる楽しい本です。

    掲載日:2007/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今年の夏は、家族で川遊びに何度も行きました。
    この絵本もそんな最中に読んだので、家族全員でワクワク。
    「ささぶね、やったねー。」
    「岩の滑り台したね。」と息子も興奮していました。

    この絵本の岩の滑り台はもっともっとすごくて、長い滝になっています。
    楽しそう!私も滑りたい!と思ってしまいました(笑)

    他にも色んな遊びが出てきて、川に行くのがますます楽しみになります。
    今度は石探し、息子とやってみようかな。

    掲載日:2007/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけの魔法のテクニック

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット