庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき」 みんなの声

にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき 作・絵:ミミィとミーヤン
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784591093719
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,786
みんなの声 総数 10
「にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勝利の秘訣??

    ご先祖様が残してくれた財により、遊び放題食べ放題。
    あきれるくらいのお気楽ぶり、プラスお人よしぶりです。

    でもでも、このダメっぷりが、クセになるんです!
    とにかく、絵が可愛くて楽しい♪
    娘も、細かいところまでチェックとツッコミを怠りません(笑)

    本当に懲りないダメダメ忍者たちだけど、なんか憎めないキャラ(笑)
    そして、ダメダメなのに、最後は必ず勝利☆
    この懲りないポジティブさ(?)が、勝利の秘訣かも??

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • ナイス組み合わせ

    子どもって、忍者とか好きですし、お化けも結構好きなので、このお話は結構いい組み合わせだと思いました!!いろんなおばけが出てきたのも面白かったですし、ちょっとかっこいい忍者じゃない感じも子供には面白かったみたいです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供の大のお気に入り

    • どまどまさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳後半の子供と読みました。

    最近、お化けとか忍者とかが大好きな息子。
    これは、図書館の棚の大量の本の中から自分で選び出してきて、「これ、借りる」と宣言した本です。
    めちゃくちゃ気に入ってしまって、延長して借りた1か月近くの間、毎晩のように読まされました。

    すごい忍者だったご先祖を持つにゃんこ忍者が、ひょんなことからお化けの封印を解いてしまい、お化け屋敷にほうりこまれますが、ご先祖様の知恵を借りて、お化けをふきとばしちゃう、というお話です。
    にゃんこ忍者たちの、脱力具合がツボにはまります。

    でも、毎晩毎晩読まされていた夫は、しまいには、
    「お化けの方がかわいそうになってきた…。にゃんこ忍者を驚かしているいるだけで、たいした悪さもしていないのに、吹き飛ばされるなんて…」と言っていました(笑)

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 息抜きに笑いを

    娘が自分で選びました。
    こんなんマンガやん、邪道だわ。私の第一印象です。
    その晩さっそく読み聞かせながら、クスクスクスクス。笑いが止まりません。
    にゃんだ、この猫語は。
    にゃんだ、このバケノカワって。
    おもしろかったです、はい。

    マンガ絵本だとは思います。けれどノリノリで、すごろくになった裏表紙まで楽しめて、子供には楽しい一冊かもしれません。
    猫語がやけに馴染んでハマりそう。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • のんきなところがかわいい

    娘4歳が大好きな絵本です。
    ピンチになると「修行もしなくてご先祖様に申し訳なかった」と心の底から反省しているのに事件が解決すると、「忍術なんてしらないにゃ〜」とひらきなおるところは、調子のいいやつらだな〜、と思います。
    ピンチになるとかならず出てくる巻き物もタイミングがよく、何でいままで誰も見つけられなかったの〜?と、つっこみたくなります。

    掲載日:2007/11/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 5匹のにんじゃが繰り広げるおばけたいじなのですが、にゃン子忍者にも、其々個性があるんですね。いつも黄色のにゃんこは、食べることばかりを考えているねこです。
    わたしが、読み聞かせしながら、この黄色のにゃン子忍者をいしきしてしまったので、聞いていた息子までもその場面の黄色のにゃン子忍者のようすばかりをみて、笑ったり、馬鹿みたいなどいってみたりしていました。

     話の筋は、まあどこにでもある話なんですが、広げた2枚のページにストーリーが漫画的?濃い色でかかれていたので、興味をすする本でした。いろんな忍者の冒険ものがありますが、これもまた違った角度から楽しめたものでした。

     最後にオバケを退治する方法は、みんなで力をあわせて、呼んでいる私たちにも力が入りました。息子は聞きながら、大きな息を吸い、その結果! 見てのお楽しみとしましょう。

    掲載日:2007/09/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • ノリノリ!

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    「忍者」というのにとても反応を示す子供たち。テレビでも時代劇大好き。そんな子達にちょうどいいと思って、図書館で借りました。7匹の忍者猫がおばけを退治する方法を試行錯誤して決行にうつすお話。色鮮やかできれいだし、絵もおもしろい。忍者猫それぞれが話し言葉もついていて、どこから読んでいいのかちょっと困っちゃう・・。一番苦労したのは、「猫語」!!「〜だにゃぁ」と語尾にういてくるので何回も読んでいると・・自分が猫??って思えてきちゃいます。だんだん読んでるのが楽しくなっちゃうくらい・・・猫語は奥が深いかも〜。

    掲載日:2007/07/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • みたぞ!

    ちょっと怖がりの私には、今回の「おばけたいじ」に凄く為になったとおもって感謝しております(笑) おばけ退治の方法に、「みたぞ!」の札を貼りまくろうと思いました。なんだか凄く笑えて楽しくなりました。にゃんこにんじゃに、笑って生きる楽しさを学んだ私でした。お気楽が一番です!

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しすぎ☆

    仕事柄、「にんじゃ」と「おばけ」が出てくる本を探していて出会いました。
    「にゃんこにんじゃ」というキャラが、ツボにはまりました!
    「にゃんこにんじゃのご先祖様たち」は有名な忍者だそうで、暴れるおばけにお札を貼って、退治したとか・・・。
    そのお札は「みたぞ」と書いてあります。
    おばけが出そうなところに貼っておくと、おばけ達は出てくる前に「みたぞ」という言葉に「1本取られた〜」と思って出てこなくなるんだとか(笑)
    これ、うちの子どもに話したら、きっと納戸や玄関とかに「みたぞ」のお札を貼りまくるでしょう!

    おばけやしきの中にいるおばけの仲間たちのキャラも、とってもおかしかったです。

    ストーリーも、絵も楽しいので、5歳の娘にも見せたら、また感想を書きたいなと思ってます。

    掲載日:2012/08/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 憎めないかわいさ

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    図書館で5歳の息子が選んだ絵本。7歳の兄も一緒に楽しみました。
    おばけ、にんじゃ、タイトルからも、なんかちょっと怖そうな表紙からも惹きつけられる子どもたち。
    全然期待をしてない絵本だったのに、読んでる私もにやけてくる。
    登場するニャンコたちそれぞれの個性がまたかわいくて、憎めない。

    これからの季節におすすめの一冊です。

    掲載日:2016/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット