だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

むくいぬローラのへんしんごっこ」 みんなの声

むくいぬローラのへんしんごっこ 作・絵:リンジー・ガーディナー
訳:石津 ちひろ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784097262176
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
「むくいぬローラのへんしんごっこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お転婆

    むくいぬローラの悪戯ぶりを楽しく読まさせてもらってます。

    ちょっとお転婆な孫と重ねて夢をみてます。孫がもし普通に歩いていた

    らきっとこんなんだろうなあって微笑んでしまいます。孫もローラに負

    けないくらいなお転婆さんでやんちゃで困っているだろうなあって思い

    ました。手につけれないほど困ってみたいなあって思ってしまいました

    きっと無いものねだりなのでしょうね。

    結構勝気で元気もいいのでへんしんごっこもローラに負けないでと思い

    ました。大好きなマーシャに抱っこしてもらうのが一番幸せなローラは

    マーシャのベッドを占領してマーシャがお布団に入れないのが笑えてし

    まいました。ローラは愛されていて幸せだと思いました。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずらが面白い?娘の大ヒットえほん

    娘にとって久々の大ヒット絵本となりました。何がおもしろいのかげらげら笑ってばかりで連続で読まされて、その後もふざけてばかりで大変でした。ローラのいたずらがすごく面白かったみたいです。ほとんどのページで笑ってました。字体も変わっているし、ローラもかわいいし表紙はピンクだし娘の大好きな理由が分かりました。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬の変身ぶりが楽しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    実在するむく犬ローラを描いた作品です。
    ローラの写真もありますが、そっくり特徴をおさえています。

    そのローラのやんちゃぶりを描いているのですが、いろんな動物に変身していると作者が見ているのが楽しいです。
    ねこ、ライオン、こやぎ、おじょうさま、おひめさま、うさぎ、かささぎ、オオカミのように振舞うローラですが、憎めないどころか、可愛くて仕方がない存在なんですよね。

    子供も、その変身ぶりを楽しく見て聞いていました。

    犬好きの方にはたまらない一冊で、家に犬がいるご家庭では親子でこの本を読んでさぞかし話が弾むことだと思います。

    掲載日:2007/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひめさまになったんよ

    すごく元気でやんちゃでかわいいこいぬのお話です。
    こいぬのへんしんぶりがたのしい絵本です。
    あやちゃんも毎日この絵本のこいぬのようにへんしんします。
    さすがに門番のライオンと、月にむかってほえるオオカミはないですけど、それでも怪獣のように泣き喚く時もあるし・・・いたずらはするし、うさぎのようにぴょんぴょんはねるし、おじょうさまやおひめさまにもなるし、この絵本のこいぬによく似ています。
    絵本のこいぬは食事の時はおじょうさまになって、ナイフとフォークで食べています。
    その後かわいいおひめさまになって、みんなになでなでされます。
    あやちゃんはおじょうさまとおひめさまのページが大好きで次のページをめくらせてくれません。
    この絵本が大好きで何度も読むのですが、おひめさまのページでいつもストップです。
    最後はふつうのかわいいこいぬに戻って仲良しのマーシャとベッドで眠ります。
    あやちゃんも怪獣になったり、おじょうさまやおひめさまになったりしても、やっぱり最後はかわいいふつうのあやちゃんになってねんねします。
    この最後のページもあやちゃんに見て欲しいのですが、今はおじょうさまとおひめさまばっかりです。
    女の子はやっぱりおひめさまになりたいのですね。

    掲載日:2007/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット