ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

「あめふりくまのこ 雨の日の詩」 みんなの声

あめふりくまのこ 雨の日の詩 編:こわせ・たまみ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「あめふりくまのこ 雨の日の詩」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 梅雨時にいかかですか?

    題名通り、「あめふりくまのこ」を始めとする雨の日の詩が収録された絵本です。

    たとえば、「あめのひのママ」という詩、親子で別々の傘をさしているとママが「よそのひとみたい」と感じてしまう子ども、「ママのかさにいれて」というのが、とても微笑ましいです。うちの子どもは一人で傘をさしている時は嬉しそうにしているので、ママと違う傘で寂しいという気持ちは想像しませんでしたが、こういう心情もあるかも。

    子どもの視点から見た雨の日や、動物たちの視点から見た雨の情景が描き出されていて、初めて親子で読む詩集としていいかなと思いました。「あめふりくまのこ」は親子で歌えます。

    掲載日:2007/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット