うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…

サンタクロースと小人たち」 みんなの声

サンタクロースと小人たち 作・絵:マウリ・クンナス
訳:稲垣 美晴
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1982年
ISBN:9784033272207
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,176
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

53件見つかりました

  • 無駄に細かすぎ・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    本屋さんのクリスマスコーナーで大々的に紹介されていたこの絵本。
    表紙だけで思わず買っちゃいそうだったけど、その前に図書館で^^

    この絵本の作者様はなんとサンタと同じ国に住んで、何年も小人の生活を研究している画家さんだそう
    こんな紹介もあり、期待がさらに膨らんじゃいます>w<

    サンタさんの暮らす村の様子、そのに住む人たちの様子。
    それはそれは詳し〜〜〜く書かれています。
    小人たちは、クリスマスの日が来るまで1年中働いているんですね!!
    その小人たちにもそれぞれ役割があり、村規模の会社のようですw

    お話は・・・そんなにもおもしろくなかった・・・^^;
    小人の誰がどんな仕事でどんな事に気をつけなくてはいけないとか・・細かすぎて読んでる途中から読むのが苦痛になってきました・・・
    いっそページを飛ばしちゃおうかと思うほどお話が長い、それといって必要もない。
    言葉もなんだか難しくって小さい子はわからないかも。
    機械の熟練工なんて・・・わからないでしょ!!!

    息子はサンタさんの絵本で喜んでいましたが、お話を聞いている様子を見ていると・・・理解してないな^^;wと感じました。
    小さい子向けではなかったです。

    投稿日:2007/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスの魔法

    • 絵本と一緒さん
    • 40代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子18歳、男の子15歳、女の子13歳

    子供にも大人にも嬉しいクリスマス☆
    子供の素朴な疑問
    「サンタさんってどこにいるの?どうして私の家がわかるの?」
    などなど この本にはちゃんと書いてあります。

    とっても夢があるイラストと文章が素晴らしい!
    クリスマスを迎える「秋からの心得」
    サンタさんの苦労
    トナカイの日常・・

    大人でもクリスマスが待ち遠しくなる事間違い無し!

    「このうちには よい子がいるかな?」
    子供達の輝く瞳が忘れられません。

    「クリスマスのまほう」
    是非 素敵な【心がこもったプレゼント】で
    あたたかいイヴをお過ごし下さい!

    投稿日:2007/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃ工場にわくわく

    サンタさんたちって、こんな風にしてプレゼントを用意してくれてたんだー、と、子ども心にわくわくしながら読みました。
    それに、すみずみまでしっかり描かれていて、本当におもしろい!最後のシーンでは、幸せのチョコレートが当たった小人を見つけるのが楽しかったです。
    おもちゃを作っていくところも、それぞれが職人ぽく、また、ユーモアもたっぷりで見ていて飽きません。
    読み返すごとに新しい発見のある絵本です。

    投稿日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの?に答えます

    • だるまさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子4歳

    「どうしてサンタさんはいっぱいおもちゃを持っているの?」
    こんな次男の質問に取り出したのはこの絵本。

    サンタさんが
    どうしてプレゼントをたくさんもっているのか、
    どうしてよいこがどこにいるのかわかるのか、
    どうして一晩にたくさんプレゼントを配れるのか、
    子どもがふしぎに思っていることを
    サンタさんと小人達がいる村の一年の様子を
    描きながら教えてくれます。

    「へーそうだったんだ。」
    次男の疑問も解かれたようです。

    クリスマスが終わった後も読み返したくなる絵本です。

    投稿日:2006/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隅々まで楽しいクリスマス絵本

    今クリスマスシーズン、我が家で一番出番の多かったクリスマス絵本の1つでした。

    その理由は、色々なパターンの小人が登場するから。
    ○○しているのどこだあ?髭が長いのは?
    といったように、ゲーム感覚で息子は楽しんでいました。
    絵が凝っているせいか、絵に見入っていました。

    内容もクリスマスまでサンタや小人が一生懸命頑張っている。っていうのが伝わってきて、クリスマスが俄然待ち遠しくなる絵本でした。

    投稿日:2006/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな発見が・・・

    この絵本、絵がものすごく素敵だな〜とおもいます。

    内容もすごくいいんですけどね・・・

    あったかい感じのする絵本です。

    絵本を読んでいると、途中で息子が
    絵を指差して、
    『ママ、ここにテレビがあるで!』とか

    ハイハイしている赤ちゃんサンタさんを見つけて
    『こっちは、妹!』

    などと言って、いろいろ
    自分なりに発見しています。

    親子で楽しめる、夢のある絵本だと思います。

    投稿日:2006/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスの赤が、とっても効いています。

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    クリスマス絵本らしく、とにかく独特の赤い色が、とても印象的な絵本です。
    表紙からして全体的に赤みがかって描かれていて、その色彩から楽しみなクリスマスの温かさを感じることができます。
    内容もとても素敵なお話で、フィンランドに住む、サンタクロースと小人達の様子を本当に細かく描いています。
    こんな村があるのなら、一度は遊びに行ってみたいと大人の私ですら思う素敵な所です。
    でも、小人達が、自分達と同じように学校へ行き、工作や語学などを一生懸命に学んでいることに、子供たちは驚いていたみたいです。
    だから、その後に出てくる、

    クリスマスのまえには、きちんとはをみがいたり、しゅくだいをやったり、じかんどおりにねたり、おかあさんのおてつだいをするのをわすれないようにね。

    という件も、自分達も頑張らないと、と素直に受けとめていた様子。
    だって、殊更私も、力を入れてここだけゆっくりと読みましたから・・・。
    みんな「よい子のリスト」から外されたら大変ですものね。

    投稿日:2006/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小人達のおかげで・・・。

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     フィンランドの山の麓の不思議な村に、
    白いひげのサンタクロースが、
    何百人もの小人に囲まれて暮らしています。
    小人達は、いろいろな職業の達人ぞろい。
    クリスマスの贈り物の準備でてんやわんやです。

    小人達の作業場の風景は楽しめます。
    たくさんの小人達とサンタクロースの愉快な様子が
    見るものを飽きさせません。

    小人達は、大仕事が終わると、
    サウナに入ってくつろぎます。
    ちゃんと、プレゼントも貰えるんですよ。
    小人達のクリスマスパーティーは賑やかで、
    しあわせいっぱいです。

    投稿日:2006/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントは小人の手作り

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    この本ばかりは何十回も読まされました。我が家の子供たちは、クリスマスが近くなると、サンタさんに手紙を書いて何が欲しいかお願いして、いい子にして(でないと小人が見に来るからね)、もらったプレゼントは小人が作ったものだと信じています。12月前から「今ごろ作ってるかなあ」とか。だからプレゼントも積み木とか、木製の玩具とか、いかにも小人が作った?っぽい物になりました。今は「テレビゲームがほしい」と言っていますが「そんなの小人さんは作れないよ」と言うと「じいじに頼も」とか言ってます^^; この絵本は、手仕事の大切さ、手作りの良さも伝えていると思います。絵も暖かい雰囲気で、明るく面白く、言うことありません。

    投稿日:2006/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にお勧めしたい絵本

    • とっちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    クリスマス時期なので読んでみました。
    ストーリーはとてもいいですね。
    サンタクロースは小人たちと一緒に生活をしていて、日々
    クリスマスに向けてのプレゼント作りに精を出しているというお話。
    ただ、4歳の娘には意味がわからない文もあり、
    説明しながら読んだので最初は大変でした。(^^;
    個人的には大人におすすめしたい絵本だと思います。

    投稿日:2004/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

53件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット