たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

いろいろといろいろ」 みんなの声

いろいろといろいろ 作・絵:またきけいこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2002年
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
「いろいろといろいろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんないろ

    いろんな色が登場する絵本です♪
    絵本の名前がなんだかおもしろくて
    読んでみた絵本なのですが、中身も
    なんだかほんわかとしてよかったですよ☆
    世の中いろんな絵本がありますが、ほんとに
    よく考えられているなあと思うものが
    とても多いです!!
    これからもたくさんの絵本に触れていきたいな
    と感じることのできた絵本です。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル

    012絵本で内容としてはとても小さい子向けだと思いますが、
    なぜか今3歳の娘がとても気に入っている絵本です。
    出てくるものがみんな食べ物で、食べるの大好きな娘には
    とても魅力があるのかもしれません。
    どのページもおもちゃ箱のようにカラフルな雰囲気。
    小さい子にもきっと魅力的な世界だと思います。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 012

    012シリーズが好きなのでこの絵本を選びました。沢山の物が色ごとにしっかりと分類されていて分かり易い所が良いと思いました。ページを開くと同系色の物がずらーっと並んでいる様子は圧巻でした。この絵本を読む事で自然に色を覚えられるのが良いと思いました。興味を持ちやすいように馴染みのある食べ物が沢山登場しているのが気に入りました。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色と物を覚える

    緑色をした物は、キウィ・きゅうり・ズッキーニ・ブロッコリー・ピーマンなど、色と物を同時に覚えられる本です。

    「土の色」という呼び方があまりポピュラーではないので、色をこれから覚える子どもにはもっと普段私たちが馴染み深い色の方がよい気がしました。

    「こどものとも012」2002年12月号です。5歳になった息子は、色も物もわかるので、あまり内容には関心を示しませんでした。むしろ「いろいろといろいろ」という題名の方に興味を惹かれたようでした。

    それぞれのページに果物や野菜などの食べ物が満載なので、離乳食時期に子どもに食べさせながら教えていくのに適した本だと思いました。

    掲載日:2007/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット