おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

いとまきのうた」 みんなの声

いとまきのうた 作:香山 美子
絵:たむら しげる
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1987年
ISBN:9784337003095
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,262
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 詩集

    詩の絵本です。
    詩の内容に合わせて、絵の雰囲気も変わることが面白かったです。
    なので、一冊でいろいろな作品を見られたような気がして、ちょっとしたお得感も。
    子供もわかるような、優しい言葉の詩だったと思います。

    掲載日:2014/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミニシアター

    題名通り、「いとまきのうた」などが収められた詩集です。たむらしげるが絵を描いているので、その絵に興味を惹かれた息子が選びました。

    「いとまきのうち」は「こびとさんのおくつ」がある1番目しかしらなかったのですが、4番目まであるのをこの本で知りました。

    印象に残ったのは、「チューリップ」の詩で、チューリップが機械のような不思議なチューリップ、ロボットが水をやっているのが、近未来的。「ロボットSOS」などの作品があるたむらしげるならではと思いました。

    ページごとに詩の雰囲気が変わり、絵も前とは関連なくガラッと変わるので、ミニシアターをいつくも見ているような気がしました。

    掲載日:2007/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット