ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

アリとキリギリス」 みんなの声

アリとキリギリス 作・絵:*すまいるママ*
出版社:ヴィレッジブックス
本体価格:\950+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784863325593
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,704
みんなの声 総数 10
「アリとキリギリス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読むたびに発見が

    • ぽぽはるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    フェルト、布、ビーズなどで作られた世界が
    絵本になったらこんなに素敵とは思いませんでした。
    子供と読むたびに
    「あ!こんなところに○○がいる〜」
    などと新しい発見をしています。

    ストーリーは、短く単純ですが
    1ページ1ページを見る時間が
    他の絵本より長いと思います。

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいフェルト

    誰でも知っている『ありとキリギリス』のお話をかわいいフェルトや色とりどりのビーズで仕上げた絵本です。
    眺めているだけでも心が和みます。素敵なフェルト作品を見ているような感覚です。
    娘は土の中のアリさんのお家に夢中。「ここはごはん食べるとこ?」「おふろはどこ?」などなどアリたちの生活に興味津々。
    お話は有名なお話なので安心して読めました。
    3歳の娘にはお話の趣旨は伝わっているのか分かりませんが、1ページ1ページじっくりと眺めて楽しんでいました。
    もう少し大きくなって話が理解できるようになった頃、また読んであげたいなと思わせる本です。

    掲載日:2009/02/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • フエルト使いのかわいい絵本

    有名なイソップ物語「アリとキリギリス」の世界を、布やフェルト、色とりどりのビーズをつかって仕上げた、とっても可愛い絵本です。
    すまいるママさんの絵本は、私も娘も大好きな絵本です。

    働きもののアリと怠け者のキリギリス。春夏秋冬が分かっていないので
    ちょっと難しかったみたいですが、年長さんになったら少しはわかるかな?と思い、また来年チャレンジしたい絵本です。
    働き者で心の優しいアリさん。人の世界だとなかなかできることではないと思います。こんなコツコツ一生懸命な人になって欲しいですね。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • このシリーズ好きです。

    みんなが知っているイソップ物語の働きもののアリさんと遊んでばかりいるキリギリスさんのお話で、改めてこーいうお話だったねと納得してました。実社会の教訓みたいなお話です。
    私がとても気に入ってしまったのは、素敵なステッチ画です。本当に手作りなの〜?というほど、とてもキレイにかわいくフェルトで表現されています。
    キリギリスが夏の間中、バイオリンをひいてたくさんの虫達が集まってくるところなど、本当に賑やかで虫達の夏祭りみたいです。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 勘違い

    先日1歳児と2歳児にこの絵本を読み聞かせをしたところ、1歳児の男の子がキリギリスを見て「かみきり!!かみきり!!」と連呼(笑)

    どうやら以前の散歩で見たカマキリと勘違いしている様子…。

    キリギリスなんて滅多に見ないのですがそれからというもの小さい虫図鑑を開き、カマキリやキリギリスについて調べる5歳児も多かったです。


    自分で調べる力って大切ですよね☆

    掲載日:2008/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい!!

    大好きなすまいるママさんのステッチ絵本。
    全て購入してしまいました。

    また、このお話なら間違いなし。
    小さな頃から、印象深いお話で名作絵本では
    持っていた「アリとキリギリス」

    遊んでばかりいて、冬に困り果てるキリギリスにまで
    優しくしてあげるアリさんは、やっぱり優しいですね♪

    かわいいステッチ絵本が子どもたちの興味を
    更に盛り上げてくれている気がします。

    名作シリーズの新作を、心待ちにしている私です。

    掲載日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • ずっとながめてました。

    • 向日葵ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    この絵本。図書館から借りてきてからというもの、息子は何日か毎日飽きもせず眺め続けていました。

    字も読めるので、読んだりもしていたのだろうとは思いますが、明らかに、じーーーーーーーと、絵を見つめていました。

    お話もいいし、絵はもちろんかわいくて良いのですが、
    親としてちょっと気になる点が1つだけ。。。
    ”虫”なのに、ありもきりぎりすも、足が4本なんです。
    うーーーーーん。絵としては、確かに4本のほうがかわいらしいのかもしれませんが、そこは6本にしていただきたかった!
    というのが本音です。

    掲載日:2007/10/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • あたたかい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    *すまいるママ*さんの「アリとキリギリス」。
    フェルト等でつくられた絵本でとてもかわいいです。それらにあってお話も優しいお話でした。
    キリギリスに最後、アリが食べ物を分けてくれる展開です。キリギリスが飢え死にする展開で記憶していましたが、*すまいるママ*さんの作品ですとこの絵本の展開がよく合っているなと思いました。
    もっとほかの童話も出してくれるといいなー。

    掲載日:2016/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • アリとキリギリス

    イソップ物語のアリとキリギリスのおはなしを、イラストでなく、布やビーズ、刺繍をつかって描かれた絵本です。
    文章も短く、わかりやすいので、年少の息子にも内容を理解して楽しむことができていたようです。
    特にアリの巣の様子が描かれたページがとても気に入ったようで、あちこち指さしながら隅々まで楽しんでいました。
    シリーズにもなっている素敵な布絵本です。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丁寧にフェルトで作られています

    4歳4ヶ月の息子に読んでやりました。あの短編の「ありときりぎりす」がここまでかわいく、そして丁寧に語られているのはあまり見たことがありませんね。残念ながら男の子にはあまり伝わらないと思いますが、女の子にはかわいくてかわいくて何度も読みたくなる一冊でしょう。芸も細かく、ストーリーも細部までよく練られていると思いました。男の子にお勧めしないわけではありませんが、女の子のほうがより楽しめると思いました。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / はなねこさん / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット