おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!

まじょまつりにいこう」 みんなの声

まじょまつりにいこう 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784591098967
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,995
みんなの声 総数 29
「まじょまつりにいこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 秋に読もう(まじょ、満月、秋色の表紙)

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    ねこしか招待されないおまつりに
    こっそりついていくことにしたうさぎ。

    うまく変装してまじょに見つからないように・・・そのとき
    かぜがふいてぼうしがとんでしまって

    みつかった!!

    にげろー!!

    そこへつきのうさぎの救いの手
    今日が満月でよかったねー(笑)

    はらはらドキドキ・・・ほっとするお話でした。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • めずらしいおまつりに行って

    魔女のお祭りの夜に、猫に交じってどうしても行きたかったうさぎさんでした。
    ばれてしまったけれど、上手く逃げられて良かったです。
    ねこと言えば魔女。このお祭りは、魔女がみんな集まる、ヴァルプルギスの夜なのでしょうか。
    ウサギと言えば、月のおもちつきなので、お互いにあまり知らないものに
    招待しあう感じで面白いですね。

    掲載日:2017/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • まじょまつりに行きたいうさぎ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    まじょまつりに行きたがるうさぎのお話。ねこしかまじょまつりには行けないそうですが、ねこたちがうさぎにねこに変装してついてくることを提案し…。
    最後のうさぎがねこたちに宛てた手紙が良かったです。

    掲載日:2015/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒヤヒヤします

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    ねこたちが今日はまじょまつりにいくと言っています。
    それを聞いたうさぎは行きたいと泣き出してしまいます。
    かわいそうに思ったねこたちはネコに変装させて
    連れて行ってあげることにしました。
    まじょまつりがはじまると
    影が踊っているようすに「いつばれるのか?」とヒヤヒヤしてしまいます。
    そしてついに正体がばれてしまいます。
    うさぎはどうなってしまうのか?と興奮します。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 続きがあれば、いいのになぁ〜!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    せなけいこさんの絵本が大好き3歳の娘と読みました。

    うさぎさんがネコさんに化けて、
    いざ魔女パーティへ!

    なんとかうさぎさんを潜入させようとする
    ねこさんたちの優しさがステキですね。

    そしてピンチに陥ったウサギさんを意外なところから助けに来た
    仲間たち。

    娘は、
    「わたしも魔女パーティいってみたぁい」 なんて言ってましたが、
    最後まで読んだ親子の感想は、

    「やっぱり餅つきパーティの方が、いいな。」

    うさぎさんが書いた手紙で展開される、
    後日談がとっても気になる一冊です。

    このお話の続きがあればいいのになぁ〜。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • せなけいこのウサギちゃんシリーズ最新刊

    年に一度の魔女のおまつりに招待されるのはネコだけ。
    どうしても魔女まつりを見たいウサギちゃんはネコに変装してついていきますが、途中でウサギであることがバレてしまい…。

    せなけいこ独特のちぎり絵が光る秋の絵本。
    魔女まつりの焚き火の色使いがすごい。
    文は会話が主体でリズムがないので、読みきかせよりもお家で読む用に向いている。
    年少さんから。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • カッコいい宇宙人!?

    このお話の主人公のうさぎが魔女に襲われそうになっている時に、月のうさぎさんたちが助けてくれました。そのウサギさんは臼になってやった来たのですが、それがとってもかっこよく見えたらしく、「すげ〜!!」と言って喜んでました。色のノーマルな感じじゃなかったのも気に入っていたみたいです。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハロウィンとお月見

    ハロウィンをイメージするような内容でしたので、もう少し早い時期に読めば良かったなーと思いました。
    まじょまつりに行きたいウサギが、猫に変装してもぐりこむというお話です。
    変装している様子が、とてもかわいかったです。
    正体がばれてしまって追いかけられて、ウサギはお月様に助けてもらいます。
    後半部分になると、お月見が思い出されます。

    秋の雰囲気たっぷりの絵本でした。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直なうさぎ

    せなけいこさんの描くうさぎって、なんだか天真爛漫で
    かわいいです☆

    この本でも、
    ねこしかいけない「まじょまつり」に行きたいと大泣き。
    変装して、なんとかもぐりこんだ「まじょまつり」に感動。
    でもでも、変装がバレて逃げて、涙の危機一髪☆
    それなのに 連れて行ってくれた ねこさんたちに
    お礼の手紙で、こわかったけど楽しかったよ〜なんて…。

    なんだか、素直で子どもらしい!
    うさぎの柔らかさまで伝わってきそうな貼り絵の技術は、
    さすがのひと言です☆

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに行きたい

    一緒にまじょまつりに行きたい!ってうさぎちゃんが言い出したもんだから、ねこちゃんたちが工夫して内緒で連れて行ってくれた。
    楽しく参加してたのだけど、魔女にばれてしまって‥
    急いで慌てて逃げて助けを求めるのが月のうさぎだったり、ハロウィンやお月見を彷彿させる登場人物は秋の夜にぴったりかも。

    最後にうさぎちゃんが猫たちに書いたお礼のお手紙もかわいくて温かくっていいです。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット