うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

絵本・ムーミン谷から5 ムーミン谷のふしぎな夏」 みんなの声

絵本・ムーミン谷から5 ムーミン谷のふしぎな夏 作・絵:トーベ・ヤンソン
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784062685054
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつも不思議。

    ムーミンのお話っていつも不思議でお話の世界に引き込まれます。今回は、ルビーの王様を捜しまわっいる「飛行おに」というなんとも怖そうな登場人物がでてきてドキドキさせられしまうのですが、お目当てのルビーをみつけた飛行おには、以外にもみんなの願い事をかなえてくれるいい登場人物だったみたいです。ほんと不思議な登場人物がいっぱいでてきておもしろいです。でももう少し大きくなってからよんであげたい絵本だと思いました。でも、ムーミンのキャラクターに最近はまっている娘です。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • つながった!!

    このお話は、ムーミン谷に春が北を読んでから読んだ方がいいと思います。ムーミン谷に春が来たで不思議な帽子が出てくるのですが、このお話で、その帽子の持ち主が飛行鬼だという事が判明するのです。うちの子は、ちょっと怖い感じの飛行鬼がこの帽子とルビーを探してムーミン谷までやってきたのを見てとんでもないストーリーを想像したみたいなのですが・・・ごはんをたべて、ルビーだけとっておとなしく帰っていきました。なんか拍子抜けなような気もしますがハッピーエンドでよかったです。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳4ヶ月の息子が、図書館で借りてきました。
    彼はなぜか最近、ムーミンに興味があるようです。

    これは、息子にはちょっと長かったけれど。
    絵がやはり、とても素敵。

    「ルビーの王さま」、「飛行おに」など何だか独特の世界観がありました。
    が、ちょっと気になったのは、ストーリーの流れ。
    何だか、長い話を短く切り取ったようなのです。
    「たのしいムーミン一家」という本の
    ストーリーの一部分の要旨のみを簡単に絵本にして、
    その細部や言い回しが省略され、
    読んでいても面白みに欠け、残念でした。
    ルビーの王さまは、そして最後はどうなったのか、
    これではちょっとよく分からず。。
    原作はヤンソンさんでしたが、やはり文の構成は日本の方でした。

    絵はかわいいのですが、
    やはり、原作をそのまま訳した文庫本を読んだ方が
    その楽しさがわかると思います。

    息子もそれほど楽しくはなかったようでした。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くない飛行おに

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    世界一美しい宝石“ルビーに王さま”をめぐる、
    ムーミン谷でのひと夏の出来事が今回のお話です。
    スノークのお兄さんやトフスランにビフスラン、
    そして飛行おにやモランといった
    娘たちが知らない登場人物がたくさん出てきました。
    私も飛行おには知らなかったので、
    「おにというからには怖いのか?!」と思いましたが、
    実は全然怖い存在ではなく、
    むしろみんなの願いを叶えてくれる存在だったので驚きました。
    子供たちもこの「飛行おに」に心奪われていました。

    娘はムーミン屋敷がジャングルみたいになっているところが
    面白かったようです。
    私は、「ムーミンママのハンドバッグが見つかったらお礼のパーティー」
    がツボでした(笑)。

    そして最後にムーミンが飛行おにに叶えてもらったお願いがとても素敵で
    ムーミンのお話っていいなと思いました。

    飛行おにの落としたシルクハットの件がわからなかったので、
    『ムーミン谷に春がきた』を読んでから読むとますます面白かったと思います。
    そちらも是非読んでみたいと思います。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルビーのおうさま!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ムーミンは有名キャラで知っていましたが、絵本を読むのは初めてでした。
    グッズやアニメでキャラは少しは知っていましたが、子供のころの記憶なのでけっこう覚えていませんでした。キャラをある程度、知っていたほうが楽しめそうな感じです。他シリーズを読んでいるとまた感想が変わりそうです。
    ルビーの王さまと呼ぶのにふさわしい大きな立派なルビー!私も欲しいなーと思ってしまうのが素直な感想です(笑)。
    前作が気になるお話でした。

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行おにの正体

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    「ムーミン谷に春がきた」のお話に出てくる不思議なシルクハットは、このお話につながっているんですね。
    私はちっとも気づかなかったんですが、息子が、「この帽子、春の本のときに出てきたよ」といったので、驚きました。

    かっこいい「飛行おに」も登場します。
    この絵本で、
    アニメでときどき見かけた、謎の「飛行おに」の正体が初めてわかりました。
    ますます、「飛行おに」のファンになりました。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルビーの王様を探して宇宙を飛び続けている飛行おに・・・が落としたシルクハット・・・シリーズ1冊目に登場した帽子だったようです。

    部屋に忘れられて置いてあったシルクハットにムーミンママはつるくさを捨ててしまいました。すると部屋がジャングルに。そんな帽子もわけあり、怖いモランにあげました。

    パーティをしていたら、ルビーの王様を持っていたビフスランがルビーを出すと・・・飛行おにが舞い降りて、ルビーを手に入れることができました。

    飛行おにが願いを一つ叶えてくれるというので、ムーミンは大好きなスナフキンのところへ、ごちそうの乗ったパーティのテーブルを運ぶようにお願いしました。こんな友情素敵です。ムーミンはいつだってスナフキンの旅立ちを寂しく思ってますよね。本当にテーブルが届いたときのスナフキンの反応も見たかったです・・・残念。

    掲載日:2012/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / ぎゅっ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット