アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?

おばけいちねんぶん せかいいっしゅうおばけツアー」 みんなの声

おばけいちねんぶん せかいいっしゅうおばけツアー 作:星川遥
絵:長野 ヒデ子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784097274490
評価スコア 3.86
評価ランキング 30,752
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 豪華賞品A

    『おばけいちねんぶん』に続いて貰った『せかいいっしゅうおばけツアー』。
    世界一周ですが、もちろんおばけです。

    世界を一周して、おばけも種々様々だなって思いました。
    とっても愉快なおばけ達。まったく怖くありません。
    いろいろなおばけを見れて楽しかったです。

    もうすぐ、ハロウィン。
    こんな、おばけ絵本もいいと思います!

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くない おばけの登場

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    超 怖がりなのにおばけや妖怪、昔話が大好きな息子が
    借りてきました。

    ひとだまにのって、世界一周オバケに会うツアーに参加した
    男の子の日記でお話が展開されていきます。

    ドラキュラやフランケンシュタインなど有名なおばけがいっぱい
    でてきます。でもどれも怖さなんてない。
    ちょっと拍子抜けしちゃうくらいです。

    息子は最後のページでは、絵でお化けの名前をスラスラ言えてい
    ました。夢中になって聴いていられたのかな?

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界旅行

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    世界一周ツアーは羨ましいけど、「おばけ」ツアーだなんて(笑)
    世界を旅して世界中のおばけに会うというツアー。
    おばけと言っても全く怖くなく、むしろ友好的で面白かったです。
    こんなおばけたちなら会ってもいいかな^^
    乗り物も飛行機じゃなく人魂ってのもユニークですね。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長野ヒデコさん

    長野ヒデコさんの作品だったのでこの絵本を選びました。沢山のお化けが世界のお化けに会いに行くなんてとてもユニークだと思いました。自分達の属する仲間意識が強い事はそれだけ団結力もあり素晴らしい事だと教えてくれる絵本でした。絵日記のようになっているのもセンスを感じました。恐がらずに楽しみながら旅を続ける主人公達は逞しいなと思いました。透明人間のお化けが一番気に入りました。

    掲載日:2009/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなツアーたのしいのぉ?!(@_@)

    日本のあらゆるオバケとお友達になっている男の子。
    今度は世界のオバケに会おうと張り切って出かけるという
    なんとも突拍子もないお話なんです。
    でも全然怖くはなくむしろコメディっぽいんですよ。
    そこはやっぱり長野ヒデ子さんだなあと嬉しくなります。
    絵日記形式でお話は進んでゆきオオカミ男や透明人間、フランケンなどなど
    面白エピソードが続き、怖がりのはずの娘もニコニコで見ています。
    唯一ピーコンコイっていうオバケ。私知りませんでした^^;
    世界のオバケって本当にいろいろだなあ・・・なんて娘と話しました。
    最後のオチもなかなかです。

    掲載日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけとすごろく大好き

    娘はこわがりなのにおばけモノが好き。
    すごろくもなぜか大好き。
    その両方が楽しめるこのシリーズは
    とてもお気に入りです。
    行く先々の、
    世界中のおばけたちがとっても親切。
    それに比べてニンゲンは…ってばハナシはおいといて、
    やわらかな気持ちで読めるおばけモノで、良いです。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット