はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

わぁ!おいしそう」 みんなの声

わぁ!おいしそう 作・絵:メアリー・マーフィー
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784566006263
評価スコア 4
評価ランキング 19,699
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 五感

    五感を使って感じれるものの音を描いた絵本でした!!全体的になんとなくお話はつながっているので、ストーリーとしても楽しかったですし、いろんな擬音語とかもいっぱい出てきたので子供はとっても喜んで見ていました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五感を研ぎ澄まそう!

    みる きく かぐ さわる たべる
    普段は無意識でやったり、感じたりしてることを
    ひとつひとつ色々なシーンに当てはめて描いています。
    絵が大きくて、かわいい感じなので、赤ちゃんから楽しめます。

    ひとつひとつ見ていくと、改めて五感を意識しました。
    我が家では、外遊びのときに木や地面を触ってみたりするのですが、
    家の中はあまり意識したことなかったです。
    家の中にも、いろいろな「感触」がありますよね。

    最後に ぼくとママが「ぎゅ」。
    いちばん、あたたかくて気持ちよくて、そして幸せな「感触」ですね!

    掲載日:2011/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい感じてね

    たべる、のむ、かんじる、みる、きく、かぐ。これらのことを疑似体験できるようになっています。五感を使って聞いてほしい絵本です。絵もかわいらしいし、文字も大きいので大きくなったら自分で読んだり兄弟に読んであげるのにもいい本だと思います。まずは私が娘によんであげたいです。

    掲載日:2007/08/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット