雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

うさこちゃんのおじいちゃんとおばあちゃん」 みんなの声

うさこちゃんのおじいちゃんとおばあちゃん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1993年04月
ISBN:9784834011661
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,914
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • お爺ちゃん御婆ちゃん

    孫を思うお爺ちゃんと御婆ちゃんの気持ちが伝わってくる絵本でした。主人公の為にプレゼントを買うのではなく手作りするところが素晴しいなと思いました。手作りしてもらったプレゼントを主人公はずっと大切に使うと思いました。こうして手作りする事の温かみや心を込められる素敵な時間を持つ事が出来る素晴らしさを身近なお爺ちゃん御婆ちゃんから学べる主人公は素晴らしい環境だと思いました。私もプレゼントは主人公のお爺ちゃん達の様に手作りしたいなと思いました。

    掲載日:2008/11/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大事な存在です

    核家族化が進んでしまって、おじいちゃんおばあちゃんとは別に住んでいるのが当たり前になってしまった今の時代。
    おじいちゃんとおばあちゃんと過ごす時間は子供にとってとても貴重で素晴らしいものだと感じました。
    スクーターを作ってくれたり、セーターを編んでくれたり、一緒にお菓子を食べたり。何気ないことでも、お父さんお母さんと過ごす時間とはまた違う幸せがあるように思います。
    この本を読んで、おじいちゃんおばあちゃんに会いに行こう!と思えるところがいいです。

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 近くにいてくれたらいいな

    娘にとって、遠くにいるじいじとばあばは、なかなか会えない分だけ、特別な存在。うさこちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんのように、遊びに行ける距離にいて、何かを教えてもらったりできたらな、と羨ましくなってしまいます。私も小さい頃、祖母にいろいろな物を作ってもらいました。祖母との思い出が懐かしく心に浮かんでくるお話です。娘も、うさこちゃんのおばあちゃんを、「こんとあき」の「こんのおばあちゃんみたいだね」と、言います。それにしても、ブルーナは、おじいちゃん、おばあちゃんの顔を表現する時に、口の線を1本増やすだけで、ちょっと老けたうさぎさんにしてしまうんですから、すごいですよね!!

    掲載日:2007/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きなおじいちゃん、おばあちゃん

    うさこちゃんが、おじいちゃん、おばあちゃんと交流するお話。
    一生懸命、おばあちゃんから編み物を教わり、そしてそれをプレゼントするうさこちゃん。やさしい気持ちに、ほのぼのします。
    これを読むと、私も、私自身の祖父母のことを思い出します。もう会えない祖父のことを思って、ちょっぴり寂しくもなるけど、思い出があります。
    うさこちゃんも、きっといつの日か、この日のことを懐かしく思い出すんだろうなー。

    掲載日:2006/09/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • うさこちゃんの訪問

    うさこちゃんが、おじいちゃんとおばあちゃんのおうちを訪問すると、
    二人は大喜びで出迎えてくれます。
    おじいちゃんはお得意の大工仕事で、うさこちゃんの素敵なものを
    作ってくれましたし、おばあちゃんも手作りのプレゼントをしてくれました。
    とても楽しい一日を過ごしたうさこちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんのお話。
    うさこちゃんはお行儀もよくて、
    時間がきたら、ちゃんと気を付けて帰るところもいいなと思いました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳10ヶ月になる娘が、図書館で自分で選んで来て、一緒に読みました。

    うさこちゃんシリーズの中でも、ちょっと文章長め(対象年齢上っぽい)? なんて思いながら読みましたが、娘は、おじいちゃんの大工道具に興味しんしん♪

    一つ一つ 「これは?」 と聞いて、楽しそうに眺めていました。

    おじいちゃんには、手作りのスクーターをプレゼントして貰い、おばあちゃんにはショールの作り方を教わり、プレゼントする…。

    短いストーリの中に、贈られる(想われる)喜び、贈る(想う)喜び、それぞれが表現されているのが、素敵だなぁと感じました。

    そして、おばあちゃんも、うさこちゃんも、同じ「あかいいろ」が好きなのは、家族(好みが似る)なんだなー♪なんてほっこりしたり。。


    私自身がミッフィーが好きなので、うさこちゃんシリーズは一緒に読みたいと思っていましたが、まだ早い?(ちょっと物語長めで分かるかな?)と躊躇してましたが、絵を見ても楽しめるので、これから、どんどん一緒に読んでいきたいな、と思いました♪

    掲載日:2016/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おじいちゃんおばあちゃんもうさこちゃんも互いが大好きなんだなーと伝わってくる絵本でした。
    おじいちゃんたちにとって孫ってかわいくてたまらないのでしょうね。
    ラストはしっかりとおとうさんたちのことも言ってくれて気遣いあるおじいちゃんたちですてきでした。
    おばあちゃんに編み物をおしえてもらったりっていう関係がとても好ましいです。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんとおばあちゃん

    子供にとって、おじいちゃんとおばあちゃんは

    友達とは違って、ちょっと特別だったりします。

    大事に大事にしてくれるから、大好きなんでしょうか。

    この絵本は小さい子用かもしれませんが、

    触れ合いの意味もこめて、多くの人に読んでほしいです。

    おじいちゃんとおばあちゃんが登場しますが、

    シワもなくかわいいうさぎでした。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い関係

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。うさこちゃんがおじいちゃんとおばあちゃんに会いにいきます。そして楽しい時間を過ごす、というお話。私も祖父母が大好きでよく遊んでもらったことを思い出しました。娘もうさこちゃんのようにおじいちゃんおばあちゃんと良い関係を築いてたくさん楽しい時間を過ごして欲しいな、と思いました。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 祖父母

    うさこちゃんが、おじいちゃん・おばあちゃんと楽しく過ごしています。
    孫が大好きな様子がよくわかります。
    限られた時間の中で、うさこちゃんの好きなことをあれもこれもと・・・

    ながいこと手を振って見送るおじいちゃん・おばあちゃんの姿は、うちの両親を思い出します。

    掲載日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット