なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

りゅう」 みんなの声

りゅう 作:西本 鶏介
絵:清水耕蔵
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1997年
ISBN:9784333018246
評価スコア 4
評価ランキング 23,329
みんなの声 総数 1
「りゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • りゅうって何?

    物語に出てくる龍について、この本でいろいろなことがわかります。中国や日本では、水の神様として祀られている龍ですが、西洋では悪者です。

    「胴体は蛇、日本の角はシカ、背骨にはとげがはえています。足はキジで」と龍のことをまじまじと観察したことがなかったのですが、いろいろな動物のパーツが合わさっているのだと初めて知りました。

    清水耕蔵の絵がページごとに、東洋風・西洋風・SF風と描き分けているのが素晴らしいです。

    お子さんが「りゅうって何?」と聞いた時に、この絵本を薦めてください。お父さんお母さんも勉強になりますよ。

    掲載日:2007/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット