ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

もったいないばあさんと ぼく」 みんなの声

もったいないばあさんと ぼく 作・絵:真珠 まりこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\400+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784061049673
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「もったいないばあさんと ぼく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最近このようなステレオタイプなおばあさんを

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    あまり見なくなりましたね。もったいないばあさんが言っている事は至極当たり前のことだとは思うのですが、これが当たり前に出来てない子が多いから怖いですよね。我が家は子供よりも夫の方が、目に余る「勿体無い」行動が多いです。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中身たっぷりお得絵本♪

    「もったいないばあさん」の絵本と変わらず
    中身は、ばっちり子どもたちの心を動かす絵本です。

    ボードブックになっていて、子どもたちだけで
    十分に楽しめるお話になっているので
    この絵本はとても重宝すると思います。

    しかも値段の安さにびっくり。

    図書館でようやく借りられたのですが、いろいろな本屋に行っても
    なかなか見付けられないのが残念で仕方ありません。

    掲載日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ああ、出会えた!

    もったいないばあさん。なぜか小さい頃の”いじわるばあさん”の記憶とおばあさんの様相がかぶるのはわたしだけでしょうか。”もったいない”という言葉はあまり聞かなくなりました。”もったいない”という言葉。必ず後ろに素敵な言葉がくるように思います。”もったいない”だから気をつけよう。”もったいない”たから歩こう。”もったいない”だから、大きな声であいさつしよう。今日から私も”もったいない”母さん!になろうと思います!

    掲載日:2007/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット