モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

みんなではしろう」 みんなの声

みんなではしろう 作・絵:白川 三雄
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2002年06月01日
評価スコア 3.89
評価ランキング 28,678
みんなの声 総数 8
「みんなではしろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供が好きなのりものが勢揃い

    みんなではしろう 
    三輪車 なんだか懐かしい こどもがはじめて出会う乗り物かも
    かめも三輪車の乗って 赤いカバンもって追っかけていくの 次々に「わたしもいきたーい」 カンガルーはスケーターのって
    おつぎは 自転車 かばも自転車後ろ姿が良い
    みんなが追っかけていくというストーリーで 単純なんだけれど
    なにがあるのかな? ちょっと ワクワクするんです(何かがあるようで・・・)
    ダチョウのローラースケート ヘルメットつけて  笑えてきます
    みんな みんな それぞれの乗り物にのって 楽しんでるのです!

    みんなで お弁当たべて 最高!

    いろんな乗り物で   「みんなではしろう」
    みんなで走るのがたのしんですよね
    こどものころ 自転車にのって公園で遊んだことを思い出しました

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • はしろう!

    • りゅうあさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    いろいろな動物や子どもたちが、一輪車や自転車、三輪車などに乗ってどんどん走っていくお話。

    動物が乗り物に乗っているのもユーモアがあるし、最後はみんなで集まって一休みしている情景も可愛くて、読んでいてとても楽しい気分になれます。

    動物と子どもたちが仲良く遊んでいるところが、子どものお気に入りです。ライオンなどの動物は間近で見ると恐いというイメージがありますが、この絵本を見たら動物に対してもっと親近感がわくかもしれませんね。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう

    楽しそうな様子の主人公が描かれている表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。仲間っていいな!と思える絵本でした。同じ遊び道具でなくても皆で仲良く過ごせる事を教えてもらえたのが良かったです。自分が楽しい方法で気に入ったやり方で遊ぶ主人公達はキラキラと輝いていて魅せられました。細かな所までしっかりと書き込まれている背景も気に入りました。

    掲載日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 集合!

    「広場に集まって、皆で走ろう!」

    みんなで走る喜びが伝わってきます。

    一輪車、自転車、三輪車乗り物がいっぱい!

    みんなで集まって同じ趣味の仲間が集まって遊ぶのは楽しいと思いまし

    た。嬉しそうなとびっきり耀いている笑顔がよかったです!

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 疾走感

    一輪車に乗ったライオンを初めとする動物たちが様々な○輪車に乗って、公園まで出掛けるお話です。

    どの動物たちも楽しそうに乗っているのですが、一番印象的なのは最後のページでした。
    疾走感を感じることのできる一冊だと思います。

    言葉も少ないので、乳児さんからでも十分に楽しめると思いました。

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 走ろう、走ろう。

    男の子が三輪車で走っています。
    するとカメも後ろからついていきます。次は女の子。
    スケーターに乗ってます。その後ろからはカンガルーが
    走っていきます。それから自転車、ローラーブレード、
    一輪車に乗った子どもと動物がみんな走っていきます。
    町並みが、少しむかしの町並みであることもあり、余計に
    この物語が不思議な感じがします。

    掲載日:2004/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何に乗って行こうか

    2歳になったばかりの頃、読んであげるととても喜んで、何度も何度も繰り返し読んだ絵本です。
    色々な動物が、自転車や三輪車、スケーター、一輪車、ローラースケートに乗って、先に走って行った友達を追いかけていくだけのシンプルなお話です。
    ページをめくるたびに、次は何の動物が何に乗って出てくるかが楽しいみたいでした。
    文章も「さあ、はしろう」「はしろうはしろう」「おーい、まってくれー」と、小さい子供でも覚えられるほど簡単なので、息子の場合はほとんど暗記してしまいました。
    シンプルなだけに、それぞれの動物のイメージに合った声で読み分けるのが大変でしたが、それもまた楽しかったです。
    3歳7ヶ月という今ではあまり大きなリアクションは無くなりましたが、これから絵本に親しんでいこうという小さなお子さんにはおすすめできる一冊です。絵もかわいいですよ。

    掲載日:2003/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物いっぱい

    • モリヘイさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    三輪車 自転車 一輪車その他沢山の足でこぐ乗り物がでてきます。そして乗っているのが人間だけではないのです。しかも後ろ姿や横顔や なかなかユーモアな様子が描かれています。
    息子は乗り物に 興味津々。下のコはわかりやすい絵に興奮気味でした。

    掲載日:2002/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット