しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

さるくんのまほうのふえ」 みんなの声

さるくんのまほうのふえ 作・絵:手島 悠介
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1983年
ISBN:9784265905201
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「さるくんのまほうのふえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔っぽい

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    とても懐かしさを感じさせる絵で、かわいらしい動物が沢山登場してきます。動物好きな子にはいいかも。森の中ですてきな落し物・・・ケーキがありました。そのケーキをめぐって動物達はケンカになってしまいます。そうこうしてるうちにケーキがなくなってしまい・・・犯人は誰か。そこへさるのキッキがきてケーキを隠した犯人を探し出します。そこで取り出したのが、一本のふえ。さ〜てそのふえでどうやって犯人をつかまえるのか。なかなかのとんちというか、考え方に「なるほど」と納得。それに以前にも似たような内容で違う絵本を読んだこともあったような・・・。でも何度読んでもこういう考える絵本っておもしろいですね。子供達も一生懸命考えてて、犯人の理由は「??」と思いながらも必死に理解しようとしてたところもかわいいと思えました。私の言葉で子供達が理解しやすいように犯人の理由を説明してあげました。

    掲載日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット